WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


母親、友人…女の絆は強い!The Help

母親、友人…女の絆は強い!The Help
 

女性なら誰もが一度は、自分を理解してくれない母親に苛立ちを覚えたことがあるでしょう。そして、「女性の友情なんて」と思ったことは一度や二度、もしかしたら今も信じていないかもしれません。

そんな人にオススメなのが、映画「The Help」

 

The Help

The Help

【あらすじ】

映画の舞台は、1960年代のアメリカ南部。自分たちを育ててくれた黒人メイドを差別する白人上流社会の中で、一人の白人女性と黒人メイドたちが社会からの報復を恐れながらも「心の声」を一冊の本にし、世の中に驚くべき変革をもたらす…

と、一見人種差別の映画のように思えるかもしれませんが、この映画の素晴らしいところは

・母親とは何か

・真の女友だちとは何か

・子育てとは何か

などなど、ここでは語れないほど多くのものを教えてくれるところ。「女性」であることのその悩みは人種を越え、映画を観るだけであなたの視野が広がることでしょう。

 

The Help

The Help

 

【あなたは優しくて、賢くて、大切な子…】

黒人メイドが、自分の子供を預けて白人の子供の面倒をみる…もし自分がそういう立場だったら、どう感じるでしょうか?心の底からその白人の子を愛することは、難しいですよね。

しかし、映画の中で黒人メイドであるひとりの女性は、その白人の子に対し

 

「あなたは優しくて、賢くて、大切な子…」

 

と言って聞かせます。その子の母親は、自分の子供が可愛くないと決めて抱きしめることが少ない中で、黒人メイドの言葉はその子の心を動かします。

 

【もうひとつの魅力】

そして、この映画のもうひとつの魅力…それは不思議なことに、ここまで人種差別を扱った作品にも関わらず「酷い重たさ」がないこと。人種差別という題材は重たいな…と感じている人も、母親や女友だちとの関係を見直したい、子育てに悩んでいるという人も、ぜひ手にとって見て欲しい作品です。

関連記事

子供を持ったことで、女性は「立派な母親にならなければ!」とつい頑張り過ぎてしまう...

子供に障害があるかもしれない。それは、母親にとっては非常に重いプレッシャーとなり...

 「今年は、お友達も招待してクリスマスパーティーがしたい!」 子供にそ...

ここ数年で流行った言葉の一つに「婚活」があります。 これは結婚に向けての積極的...

結婚を前提に付き合っている彼は、子供が産まれたらどんなお父さんになるんだろう。子...

母親が抱える育児ストレスを発散することは、子供にとってもプラスとなります。お互い...

子育てをしていると、「うちの子、言葉を話すのが遅いかも」と焦ってしまう女性は多い...

このクリスマスやお正月など、冬休みに子連れでテーマパークへ行かれる方はたくさんい...

一人暮らしの方も、主婦の方も、「たまにはご飯作りから解放されたい!」と思われたり...

子育ての基本はいかにして褒めるかが重要になります。そこから子供は学ぶ姿勢を養い、...

NEW ENTRY

 

PAGETOP