WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


安く、良い本を読みたい!節約上手な読書家になる方法

安く、良い本を読みたい!節約上手な読書家になる方法
 

漫画や小説、ビジネス本に英語教科書…

読みたい本はたくさんあるけど、買っても読まなかったり

読んでみて、「あれ?思っていたのと違う汗」と失敗してしまうケースもありますよね。

 

そんな失敗を減らすためにも、節約上手で良い本を見つめる方法をご紹介します。

 

1. 区の図書館を利用する

区の図書館は、一般開放され無料ですから、節約どころじゃありません。

しかも、意外と本の種類も充実していて、ネットでの検索や注文もOK!

 

返却期間はありますが、ビジネス本などささっと読んで

持っておきたいものだけを購入すれば良いので、かなりの節約になります。

 

2. 電子書籍

印刷代が必要ない電子書籍は、普通の金額より少し安めになっていることも。

漫画や雑誌などは電子書籍に代え、貯めたポイントでさらに欲しい雑誌や漫画を手に入れることもできますよ。

 

ただ、電子書籍にも見づらいなど不向きなどがあるので、電子書籍慣れしていない人は漫画など欲しいジャンルの本と同じジャンルの「無料版」で一度試してみるのがベスト!

 

3. 立ち読み喫茶

都心に増えてきている立ち読みができる本屋。

待ち合わせついでに、読みたい本をここでチェックするだけでオシャレ!

しかも、本当に欲しいかどうか、必要かどうかもしっかり見極められる時間があるので

悩む時間が長い人にはオススメです。

 

*購入前に読むことができない店もあるので、要注意。

 

4. ネット販売店

Amazonなどのネット書籍店では、普通の金額で販売しているところと安く販売している店舗があります。品質状況や評価などをチェックして、より安くほぼ新品を購入することができます。

会員になれば、貯めたポイントでさらに安く購入できるかもしれませんよ。

 

忙しくて本屋に行く暇がないビジネスウーマンにオススメです。

 

5. 古本屋

最近の古本屋は質をしっかりとチェックしているので、購入して損!なんてことはほぼ無いそう。

新刊であっても、かなり安く手に入ることも!(ジャンルや種類、時期による)

本屋同様、立ち読みできる種類とそうでない種類もあるので注意して☆

 

 

いかがでしたか?

図書館や電子書籍、古本など安く手に入れようとすれば、本は安く手に入ります。

それを知らずに、ひたすら買って「やっぱりいらなかった」「もう必要ない」なんてお金と時間の無駄遣いをしては、本当にもったいない!ですよね。

本を購入する時、これらの方法でじっくり見てから「良い本」を手に入れましょう。

関連記事

あなたの携帯やPCには、月にどれくらいの迷惑メールが届いていますか?迷惑メール設...

SNS利用者の間で暗黙のルールが出来始めていることを、ご存知でしょうか。無法地帯...

可愛いんだけど、グチっぽい後輩っていますよね!?仕事内容のこと、人間関係のこと、...

2014年4月1日から、消費税は8%になりました。あれからもうすぐ1年……。10...

なかなか表立って副業に励むことができないという女性は多いでしょう。やはり、職務規...

フルタイムで仕事をしている方にとっては、8時間という時間の中で、一生懸命働いてい...

あなたが仕事をしている最中に、しきりに話しかけてくるおしゃべりな先輩、うっとおし...

テレビで取り上げられたことでも話題になっている預金封鎖。銀行に預けていたお金が自...

今の仕事、あなたは満足していますか?「満足しているけど、給料面が…」「正直、もっ...

転職する際に、履歴書と一緒に「職務経歴書」を提出します。職務経歴書の書き方ですが...

NEW ENTRY

 

PAGETOP