WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


消費税10%ついに決定!今買っておくべきものは!?

2015/04/06 by | お金・仕事
消費税10%ついに決定!今買っておくべきものは!?
 

2015年3月31日、2017年4月から消費税を10%にアップするという法律が可決されました。

「景気によって延期の可能性あり」という条項が削られたことで、これは覆されることのない決定事項となったのです。

では、消費税が上がる前に買っておくべきものとは、一体なんでしょうか。

 

■住宅、土地

消費税アップ間近は、住宅の駆け込み需要が増えます。

高額な品物ですから、2017年4月頃に住宅購入予定がある人は、消費税アップ前に……と思って当然ですね。

一方、土地に関しては、実は、消費税はかかりません。

ですから、消費税が上がる前にとりあえず土地だけでも……というのは無意味なのです。

 

■保険

保険商品には、消費税がかかりません。

しかし、火災保険や車保険などは、建物や車の損害などによって補償される支払額が決まります。

そして、この二つはどちらも課税対象なのです。

つまり、保険商品については、

【消費税がアップする→保険会社の支払いが増える→保険料金が値上げする】

という図式が成り立ってしまう可能性があるのです。

保険は長期契約の場合、契約した時の保険料がずっと適用され、値上げをした場合も追加支払いの必要はありません。

契約更新時期が2017年4月までに来るようなら、長期タイプの契約にしておいた方が無難だと言えるでしょう。

 

■日用品、食品

日用品や食品も、消費増税前の買いだめとしてしばしば話題に上がります。

これらは確かに消費税がかかりますし、絶対に使うものであれば買っておいても無駄にはなりません。

しかし、家の中に保管スペースがないのに購入してしまったり、結局消費期限内に使いきれずに捨ててしまったりするのでは意味がありませんね。

また、食べたくもないのに無理やり食べる、使いたくないのに無理やり使う、というのも、結局はただの無駄買いです。

収納に余裕がある場合に限り、普段から使っている、絶対に必要な商品だけを常識の範囲で買うようにしましょう。

 

必ずやってきてしまう消費増税に備え、何を買っておくべきなのかアンテナを巡らせておくことが大切です。

消費税があがることで、家計の負担増は避けることができません。

無駄にお金を支払うことなく、本当に必要なものだけを取捨選択していきましょう。

関連記事

従来までは、世間的に「女性にとって結婚は人生のすべて」という認識があり、また女性...

母子世帯の平均年収は213万円と言われ、同じ母子家庭でも雇用体系によって収入格差...

現在転職を考えている人も、今すぐというわけでなくても、この先転職の可能性がある人...

なかなか表立って副業に励むことができないという女性は多いでしょう。やはり、職務規...

バイナリーオプションということばを、皆さんはご存知でしょうか?投資の1つの手法で...

近年、色々な職業や学業を体験できるサイトが増えてきています。それだけ人は天職や「...

治験という言葉はあまり馴染みがないかもしれませんが、誰でもこれからの医学や健康に...

あなたは英語の勉強をして、何年になりますか?1年でペラペラに話せるようになった人...

投資は難しいと思っているかもしれませんが、実際にはそうではありません。 ...

「今日、年賀状が届いた…」「とりあえず、年賀状出しとけばいっか。」「年賀状出し忘...

NEW ENTRY

 

PAGETOP