WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


ちょっとしたことで貯まる!長続きしなかった貯金を成功させるための4つの方法

2015/03/06 by | お金・仕事
ちょっとしたことで貯まる!長続きしなかった貯金を成功させるための4つの方法
 

しようしようと思ながらも、中々できないのが「貯金」。
「始めたはいいけど中々続かない…」という経験が皆さんにもあるのではないでしょうか?
しかし、その一方でコツコツと貯めている方もいらっしゃいます。
そこで今回は、そんな貯金に成功した人の実践している貯金法をいくつか紹介していきたいと思います。

スライド貯金

通常、多くの家庭では給料日に入った金額で来月の給料日まで生活費をやりくりするというのが一般的です。
スライド貯金では、この30日間に加えて3日間を1月分の給料でやりくりします。
これは一見、小さな額にしかならないとも思えますが、とんでもありません。
このスライド貯金を10ヶ月続ければ1ヶ月分の給料を貯金できることになるのです。
スライド部分については調整が効きますので、あまり余裕のない方は1日や2日からはじめてみるのも良いでしょう。

罰金貯金

これは、予めルールを設定しておいてそのルールに反した場合に罰金として貯金するという方法です。
例えば、夜更かしをしてしまった時や長電話をしてしまった時、学校や職場に遅刻してしまった時などに罰金として貯金をするわけです。
これはルールを破らなければお金が貯まらないため、前もって厳しいルールを設定しておくのがポイントです。

目的別の貯金箱を作る

貯金を続ける際に重要になってくるのが具体的な目標です。
バッグを買いたい、海外旅行に行きたいなどといった具体的な目標を持つことが大切なのです。
そこで役立つのがこの貯金法です。
やり方はとても簡単で、市販の貯金箱にそのお金の使途を目立つように書いておくだけです。
こうすることで貯金をするたびに目的を意識することができるため、長く貯め続けられます。

ピン札貯金

これは極々ありふれた貯金法ですが、これが意外に効果的なのです。
というのも、貯金を始める上で大切なのはお金を貯めるきっかけを得ることだからです。
その意味では、ピン札を見つけたら貯金に回すこの貯金法は初歩的でありながら効果的な方法だと言えます。

関連記事

テレビで取り上げられたことでも話題になっている預金封鎖。銀行に預けていたお金が自...

なかなか表立って副業に励むことができないという女性は多いでしょう。やはり、職務規...

フルタイムで仕事をしている方にとっては、8時間という時間の中で、一生懸命働いてい...

日常生活は、いつでも全力に生きているだけではありません。時には無駄な時間を過ごす...

  消費税が8%になり、レジに持っていったら思ったより合計金...

母子世帯の平均年収は213万円と言われ、同じ母子家庭でも雇用体系によって収入格差...

「今年中に、なんとかしなきゃいけない仕事が…」「年末年始ゆっくり休みたいけど、汚...

従来までは、世間的に「女性にとって結婚は人生のすべて」という認識があり、また女性...

女性にとっても簡単に行うことができる容姿のスタンス。それを知っているだけでも、日...

あなたは英語の勉強をして、何年になりますか?1年でペラペラに話せるようになった人...

NEW ENTRY

 

PAGETOP