WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


理不尽な上司との付き合い方

理不尽な上司との付き合い方
 

パワハラとまではいかなくても、理不尽な要求を突きつけてくる上司っていますよね!?

その理不尽さがたまにだったら我慢できますが、毎日のようにぶつけられたのではたまりません。

そんな理不尽な上司との付き合い方についてのアドバイスです。

 

■あなたに“非”がある場合

あなたがなんらかのミスをしていて、それを上司が責めてくる場合です。

また、ミスをしていなくても、それがたいした内容でなければ、単に短気な上司なだけですから、下を向いて悲しそうにうつむいて、じっと嵐が通りすぎるのを待ちましょう。

このときヘタに反論すると、よりいっそう上司がエキサイトする結果になりかねません。

多くの場合、上司を変えるよりも自分の対処法なり、気持ちの持ち方なりを変える方が早いので、ストレスがたまらずにすむ付き合い方について考えた方がいいでしょう。

 

■あなたに“非”がない場合

理不尽な上司の中には、黙って言いなりになっていると要求が過剰になるタイプがいます。

そういう上司の場合は、勇気を出して「できないものはできない」と主張する必要があるかもしれません。

それと、あなたに“非”がない場合は、社内に味方を集めましょう。

ひとりで戦うと不利になる場合があるからです。

また、自分に“非”がないと思っていたけど、周りの人がそう思っていない場合があります。

それを確認する意味でも、上司対社員の構図にしておくことです。

 

あまりに理不尽な上司の場合、ほかの社員だって反感を持っているはずです。

自分ひとりの説得で、上司の考え方を変えようなんて思わないことです。

大勢の部下に意見されることで、上司の考え方が変わるかもしれませんから、一致団結して説得にあたってください。

 

関連記事

2014年も、あと1ヶ月となりましたね。この1年を労い、職場や友人と忘年会をする...

あなたが仕事をしている最中に、しきりに話しかけてくるおしゃべりな先輩、うっとおし...

付き合いが長い友人なら、それほど苦痛を感じない「沈黙」。そんな友人が相手なら無理...

「今年中に、なんとかしなきゃいけない仕事が…」「年末年始ゆっくり休みたいけど、汚...

  ――信用できない。「家族」「恋人」「親友」……そういった...

突然ですが、あなたはトイレのマナーをしっかりと守っていますか? 「あ、...

現在転職を考えている人も、今すぐというわけでなくても、この先転職の可能性がある人...

あなたの会話は、愚痴が多いですか?それとも幸せネタが多いでしょうか?SNSや会話...

あなたは英語の勉強をして、何年になりますか?1年でペラペラに話せるようになった人...

子供が生まれると、新たに発生する友達、「ママ友」。子供がらみでママ友になるパター...

NEW ENTRY

 

PAGETOP