WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


理不尽な上司との付き合い方

理不尽な上司との付き合い方
 

パワハラとまではいかなくても、理不尽な要求を突きつけてくる上司っていますよね!?

その理不尽さがたまにだったら我慢できますが、毎日のようにぶつけられたのではたまりません。

そんな理不尽な上司との付き合い方についてのアドバイスです。

 

■あなたに“非”がある場合

あなたがなんらかのミスをしていて、それを上司が責めてくる場合です。

また、ミスをしていなくても、それがたいした内容でなければ、単に短気な上司なだけですから、下を向いて悲しそうにうつむいて、じっと嵐が通りすぎるのを待ちましょう。

このときヘタに反論すると、よりいっそう上司がエキサイトする結果になりかねません。

多くの場合、上司を変えるよりも自分の対処法なり、気持ちの持ち方なりを変える方が早いので、ストレスがたまらずにすむ付き合い方について考えた方がいいでしょう。

 

■あなたに“非”がない場合

理不尽な上司の中には、黙って言いなりになっていると要求が過剰になるタイプがいます。

そういう上司の場合は、勇気を出して「できないものはできない」と主張する必要があるかもしれません。

それと、あなたに“非”がない場合は、社内に味方を集めましょう。

ひとりで戦うと不利になる場合があるからです。

また、自分に“非”がないと思っていたけど、周りの人がそう思っていない場合があります。

それを確認する意味でも、上司対社員の構図にしておくことです。

 

あまりに理不尽な上司の場合、ほかの社員だって反感を持っているはずです。

自分ひとりの説得で、上司の考え方を変えようなんて思わないことです。

大勢の部下に意見されることで、上司の考え方が変わるかもしれませんから、一致団結して説得にあたってください。

 

関連記事

なかなか表立って副業に励むことができないという女性は多いでしょう。やはり、職務規...

新しい出会いが増える季節となり、すでに様々な出会いがあったことでしょう。そして、...

「もう最低!」「小さい頃から人に嫌がらせばかり!」「家族じゃなかったら、とっくに...

男性よりも女性の方が2倍も発症する確率が高いと言われている「鬱病」。日々のストレ...

昔は、風邪をひいたら内科に行けば良かったのに、消化器科、循環器科など診療科が細分...

海外の業者を利用して資産運用を行うことによって、迅速に投資環境を整えることができ...

何かトラブルに巻き込まれたときに、あなたに代わって謝ってくれるビジネスが登場して...

「今年中に、なんとかしなきゃいけない仕事が…」「年末年始ゆっくり休みたいけど、汚...

人と接する中で、相手を信頼することや交流を深めることは必要です。が、好きでもない...

FXで稼ぎをあげているというケースは、男性ばかりではありません。最近では女性でも...

NEW ENTRY

 

PAGETOP