WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


理不尽な上司との付き合い方

理不尽な上司との付き合い方
 

パワハラとまではいかなくても、理不尽な要求を突きつけてくる上司っていますよね!?

その理不尽さがたまにだったら我慢できますが、毎日のようにぶつけられたのではたまりません。

そんな理不尽な上司との付き合い方についてのアドバイスです。

 

■あなたに“非”がある場合

あなたがなんらかのミスをしていて、それを上司が責めてくる場合です。

また、ミスをしていなくても、それがたいした内容でなければ、単に短気な上司なだけですから、下を向いて悲しそうにうつむいて、じっと嵐が通りすぎるのを待ちましょう。

このときヘタに反論すると、よりいっそう上司がエキサイトする結果になりかねません。

多くの場合、上司を変えるよりも自分の対処法なり、気持ちの持ち方なりを変える方が早いので、ストレスがたまらずにすむ付き合い方について考えた方がいいでしょう。

 

■あなたに“非”がない場合

理不尽な上司の中には、黙って言いなりになっていると要求が過剰になるタイプがいます。

そういう上司の場合は、勇気を出して「できないものはできない」と主張する必要があるかもしれません。

それと、あなたに“非”がない場合は、社内に味方を集めましょう。

ひとりで戦うと不利になる場合があるからです。

また、自分に“非”がないと思っていたけど、周りの人がそう思っていない場合があります。

それを確認する意味でも、上司対社員の構図にしておくことです。

 

あまりに理不尽な上司の場合、ほかの社員だって反感を持っているはずです。

自分ひとりの説得で、上司の考え方を変えようなんて思わないことです。

大勢の部下に意見されることで、上司の考え方が変わるかもしれませんから、一致団結して説得にあたってください。

 

関連記事

私たちは、なにかしら人との関わりあいをもって生活しています。 「どうも人付き合い...

盗撮と聞くと、第三者からカメラを仕掛けられたイメージがありますよね。ですが、近年...

 やっと見つけた、運命の彼! 交際もスムーズにいき、とうとう彼にプロポ...

日常生活の少しの時間を活用する術を知っていれば、充実した日々を送ることができます...

クリスマスは、本来イエス・キリストのお誕生日ですが、クリスチャンが比較的少ない日...

あなたが仕事をしている最中に、しきりに話しかけてくるおしゃべりな先輩、うっとおし...

昔と比べると、処方される機会の多くなってきた睡眠導入剤ですが、メリットとデメリッ...

今や「心の風邪」と言われている鬱病。警戒されている理由は、重症化すると生死に関わ...

前半のコラムでは、信頼を無くす言動として「お金にルーズ」「時間にルーズ」「口だけ...

せっかくの時間は有効に使わなければ意味がありません。仕事はだらだら取り組むのでは...

NEW ENTRY

 

PAGETOP