WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


おしゃべりな先輩への相槌の打ち方

おしゃべりな先輩への相槌の打ち方
 

あなたが仕事をしている最中に、しきりに話しかけてくるおしゃべりな先輩、うっとおしいですよね!?

無駄なおしゃべりをやめてもらいたくても、ひとつ言い方を間違えると口が達者な相手だけに何を言われるかわかりません。

先輩に嫌われずに、かといってむやみに話しかけられることのないような方法を考えましょう。

先輩のおしゃべりに対抗する相槌の打ち方についてあげておきます。

 

■それは、本当ですか!?

先輩「先週、母と一緒に北海道旅行に行ってきたの」

後輩「それは、本当ですか!?」

自分の言ったことに対して「本当か?」と聞かれると、嘘ではないかと疑われているような嫌な気持ちになることがあります。

ただし、先輩を見下したような“上から目線”ではなく(それだと怒らせるので)、真偽のほどについてだけ確認してください。

 

■本気ですか!?

先輩「今度、シャネルのバッグを買おうかと思っているんだけどね」

後輩「先輩、本気ですか!?」

「本気ですか!?」の裏には、「まさか本気じゃありませんよね!?」が隠されています。

さらに、「それって、どういう意味?」とか聞かれたら、「いえ、別に…」とクールにかわしましょう。

突っ込んだコミュニケーションには発展させないのがコツです。

 

■すみません!忘れてました!

先輩「きのう頼んだ書類、できてる?」

後輩「すみません!忘れてました!今すぐ作ります」

忘れっぽいキャラを演じて、先輩の依頼を頭っから無視する方法ですが、無視してもかまわない重要度の低い仕事にしてください。

こういった会話を続けているうちに、先輩はあなたに期待しなくなるでしょう。

面倒くさい先輩に必要以上かまわれなくなることを祈ります。

 

関連記事

付き合いが長い友人なら、それほど苦痛を感じない「沈黙」。そんな友人が相手なら無理...

今まで仲良くしていたのに、あなたの言動がきっかけで相手が逆ギレすること、あります...

「今日、年賀状が届いた…」「とりあえず、年賀状出しとけばいっか。」「年賀状出し忘...

女性にとっても簡単に行うことができる容姿のスタンス。それを知っているだけでも、日...

  ――口は災いのもと? 人なら誰しも、他人に“触...

いくらお酒が弱くても、人付き合いで飲まなければならない。そんな時は誰でもあるでし...

日常生活の少しの時間を活用する術を知っていれば、充実した日々を送ることができます...

パワハラとまではいかなくても、理不尽な要求を突きつけてくる上司っていますよね!?...

人に感謝するということは、自分自身の心も現れます。しかし、その言葉を口にするだけ...

本人は楽しく話しているつもりでも、周りにとってはドン引きする内容だったーなんてこ...

NEW ENTRY

 

PAGETOP