WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


グチっぽい後輩の励まし方

グチっぽい後輩の励まし方
 

可愛いんだけど、グチっぽい後輩っていますよね!?

仕事内容のこと、人間関係のこと、プライベートのこと、グチを言うネタを探し出しては周囲にバラまくのがクセになってしまっています。

今回は、そんなグチっぽい後輩の励まし方について書きます。

 

■どんなことに不満があるのか?

後輩のグチが単なる口癖なのか、深刻な悩みなのかという点です。

その後輩が、どんなことに対して不満があるのかを突き止めましょう。

それほど深く考えてはおらず、挨拶代わりにグチを言うようなタイプもいるので、見極めが必要です。

口癖になってしまっている場合は、「あんまりグチばかり言ってると、幸せが逃げるよ~」など、幸せになれないを強調してグチを封じ込めましょう。

 

深刻な悩みの場合は、先輩であるあなたがなんとかしてあげた方がいいかもしれません。

ただ、なんとかしてあげる場合も、本人に確認を取ることが大切です。

親切心がアダになることも少なくないので、「余計なことをした」あなたにすべて責任が回ってくる場合も、ないとは言えないからです。

「これこれこういう手段を取るけど、いいよね?」とハッキリ確認を取ってから動きましょう。

 

■励ますポイント

励ますポイントですが、グチっぽいタイプに「グチを言わないように」クギを刺すと、ますますグチっぽくなります。

「最近、グチを言わなくなったよね?」、「がんばってるみたいだね」など、たいしたがんばりが見えなくても、声をかけ続けてあげてください。

「本当のあなたは、もっと元気な人だったはずよね?」と、後輩の潜在意識に訴えかけましょう。

本人の意識が変わらなければ、グチを言う体質から抜け出せないからです。

グチを言うのがクセのようになっている人も少なくありませんから、その口癖が前向きな言葉に変わればいいだけです。

グチが多い人には神経が繊細なタイプがいるので、考え方の方向性さえ変われば、仕事をする能力に長けている場合があります。

後輩の能力を引き出してあげてください。

 

関連記事

女性にとっては恥ずかしいかもしれませんが、自分の感情を表現することによって、相手...

昔と比べると、処方される機会の多くなってきた睡眠導入剤ですが、メリットとデメリッ...

結婚式に呼ぶ人数が足りない、出席を予定していた友人の都合が悪くなった場合など、結...

転職する際に、履歴書と一緒に「職務経歴書」を提出します。職務経歴書の書き方ですが...

付き合いが長い友人なら、それほど苦痛を感じない「沈黙」。そんな友人が相手なら無理...

パーソナルスペースを考えることによって、親密度をアップさせる秘訣を手に入れると、...

なかなか表立って副業に励むことができないという女性は多いでしょう。やはり、職務規...

あなたは英語の勉強をして、何年になりますか?1年でペラペラに話せるようになった人...

あなたが仕事をしている最中に、しきりに話しかけてくるおしゃべりな先輩、うっとおし...

人に感謝するということは、自分自身の心も現れます。しかし、その言葉を口にするだけ...

NEW ENTRY

 

PAGETOP