WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


もう少しだけがんばろう!転職のベストなタイミングとは?

もう少しだけがんばろう!転職のベストなタイミングとは?
 

現在転職を考えている人も、今すぐというわけでなくても、この先転職の可能性がある人も、タイミングが重要です。

転職するのに悪いタイミングとは、上司とケンカした勢いでとか、仕事でミスをして職場に居づらくなったような状態での転職です。

職場環境が悪いから転職したくなるのだとは思いますが、新しいビジョンがないままで転職すると、良い仕事に就くことができなくなるおそれがあります。

 

■転職には“ビジョン”が必要

転職する際には、新しい職場で何がやりたいかのビジョンが必要です。

転職先が同業種の場合は、今までの経験を新しい職場でどう活かすことができるのか、それを面接で説明することが大切です。

異業種の場合になると、なぜあえて異業種を選んだのか、その動機づけを面接で説明できなければなりません。

ちなみに、三年以内の転職はおすすめできません。

理由は、ひとつの職場に三年ぐらい在籍しないと、十分な実績を積むことができないからです。

ただ、三年以内でも能力が高く、それまでに実績を十分積んできた人であれば、問題ないかもしれません。

 

■失業給付を受けながらの転職活動

一人暮らしの人などは、数ヶ月に渡って転職先が決まらないことを考えれば、失業給付を受けながらの転職がよいでしょう。

失業給付は、雇用保険の被保険者であった期間が「5年以上10年未満で給付日数が90日」、「10年以上20年未満で120日」となっています。

なお、自己都合による退職の場合は、3ヶ月間は失業給付を受けることができませんから、この間は貯金などでつなぐことになります。

できれば在職時に、次の転職先を探しておくのがベストです。

転職は一時の勢いや気の迷いではなく、計画性を持たないと良い職場に勤めることが難しくなります。

 

関連記事

せっかくの時間は有効に使わなければ意味がありません。仕事はだらだら取り組むのでは...

フルタイムで仕事をしている方にとっては、8時間という時間の中で、一生懸命働いてい...

パワハラとまではいかなくても、理不尽な要求を突きつけてくる上司っていますよね!?...

「来年こそダイエットするぞ!」「抱負は完璧!あとは新年を待つだけ!」「毎年英語を...

可愛いんだけど、グチっぽい後輩っていますよね!?仕事内容のこと、人間関係のこと、...

 女性というのは、常に忙しい生き物ですよね。結婚する前も、そして結婚し...

  消費税が8%になり、レジに持っていったら思ったより合計金...

テレビで取り上げられたことでも話題になっている預金封鎖。銀行に預けていたお金が自...

あなたが仕事をしている最中に、しきりに話しかけてくるおしゃべりな先輩、うっとおし...

給料が入ってくると、あるだけ使ってしまう方、というのはかなり多くいらっしゃるので...

NEW ENTRY

 

PAGETOP