WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


何だか仕事が早くなった?と思わず言われる自己啓発法!

2014/09/01 by | お金・仕事
何だか仕事が早くなった?と思わず言われる自己啓発法!
 

せっかくの時間は有効に使わなければ意味がありません。仕事はだらだら取り組むのではなく、いかにして無駄な時間を省いていくかが重要になります。つまり、能率を100%に近づけるような努力が必要なのです。

ただし、闇雲に仕事に向かっても、いつまでたっても時間のかかる仕事の仕方しかできません。自分自身に磨きをかけるのであれば、PDCAサイクルを促すべきなのです。仕事をしている方にとっては馴染みのあるPDCAサイクル。これは、誰が行っても効果があるものなので、日常の中に取り入れるのがお勧めです。

PDCAサイクルとは

すでに仕事で実践している方にとっては馴染みがあるかもしれませんが、これから仕事の効率化を狙って行動しようという方にとっては、基礎的な知識が必要です。

まずは、PDCAに対する概念を学びながら、今後に役立てましょう。
P=Plan
計画という意味で使われ、今後の計画を立てることをさします。改善策から導くことも行います。
D=Do
実行という意味で使われ、計画に沿って物事に取り掛かることをさします。
C=Check
評価という意味で使われ、計画に沿って物事が進んでいるか検討することをさします。
A=Act
改善という意味で使われ、計画を行ってさらに改善すべき部分を確認することをさします。

この行為を繰り返して行くことによって、問題の糸口が見えてきます。
なかなか仕事が終わらないというのであれば、まずは計画する段階から見直しを行い、それに沿って行動し、新たな改善点を見つけ、またそれを実行するというのを繰り返すと良いのです。

それだけでも仕事の効率化が図れるため、仕事がなかなか片付かないという悩みが小さくなるかもしれません。

関連記事

母子世帯の平均年収は213万円と言われ、同じ母子家庭でも雇用体系によって収入格差...

会社に勤めていると、時間的にアルバイトは無理でも、内職程度の副業なら行えそうです...

結婚式に呼ぶ人数が足りない、出席を予定していた友人の都合が悪くなった場合など、結...

現在転職を考えている人も、今すぐというわけでなくても、この先転職の可能性がある人...

あなたの携帯やPCには、月にどれくらいの迷惑メールが届いていますか?迷惑メール設...

近年、色々な職業や学業を体験できるサイトが増えてきています。それだけ人は天職や「...

しようしようと思ながらも、中々できないのが「貯金」。 「始めたはいいけど中々続...

給料が入ってくると、あるだけ使ってしまう方、というのはかなり多くいらっしゃるので...

パワハラとまではいかなくても、理不尽な要求を突きつけてくる上司っていますよね!?...

2015年3月31日、2017年4月から消費税を10%にアップするという法律が可...

NEW ENTRY

 

PAGETOP