WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


浮気防止!〇〇だけでできる『浮気防止対策』

2015/03/29 by | 恋愛・結婚
浮気防止!〇〇だけでできる『浮気防止対策』
 
Pocket
LINEで送る

 

「絶対に浮気されたくない!」と、いくら強く願っても、タイミングと運が悪ければ――恋人を他人に寝取られてしまう可能性はありえます。
どれだけ辛かろうが、それは“人間という生物のさが”であって、この運命をくつがえすことは決してできません。

災害が怖いからといって「災害は起きないで!」と願っても、その願いが通らないのと同じように、ただただ「浮気しないで!」と願うのは、理屈から目をそらした現実逃避でしかないのです。

 

災害が起きても被害が広がらないのは“あらかじめ防止対策を講じている”からこそ――ですから、恋人のなかに他の異性に対する恋心が芽生えてしまっても、あらかじめ浮気防止対策を用いていれば、問題が生じる前に食い止められることでしょう。

今回は、恋人の『浮気を防止するための対策』についてご解説します。

 

 

 

■ 浮気防止対策

 

(1)恋人にとって『メリット』となること

 

「食事の際にみずから金銭を払おうとしない」
「何か期待と違えば“心が狭い”と恋人を非難」
「恋人が心身を疲労を感じているときに、それを察しようとすらしない無神経さ」

 

恋人のチカラになれず、あまつさえチカラになろうとさえしない……なのに「浮気はするな!」と願うのであれば、それはただの“わがまま”。

「やさしさを沢山あげているから大丈夫」なんて勝手に作り上げた“恋人のメリット”ではなく、恋人が思う“メリット”――それをちゃんと推測することが重要です。

 

 

 

(2)別れたあとをチラつかせる

 

『メリット』であることを恋人にしっかり認識させたのち、一定期間ごとに“別れたあとのこと”をチラつかせる言動をするようにしましょう。

例としては「ずっとこうやって一緒にいれたら良いけど……」というように、意味深な印象を相手に植え付けことがポイントです。

そうすれば、恋人は必然的に「別れたのち」のことを考えることになるので、あなたの大切さをそのたびに再認識させられます。

 

しかし、これは(1)の『メリット』を認識させているからこそ「効果」があることで、もしも恋人があなたのことを『デメリット』を感じているのであれば、このことをキッカケに「逆効果」が生じてしまうかもしれません。

自分は恋人の『大切な一部』と、自分でも思えるくらいに努力したあとで実行することを推奨します。

 

 

 

 

上記で解説した2つのことををするだけで、恋人の“突発的な過ち”を防ぐことは充分できます。

愛し愛される恋愛をするためにも、“わがまま”で終わらない交際を心がけるようにしましょう。

Pocket
LINEで送る

関連記事

せっかく二人の距離が縮まったのに、この春から遠距離恋愛になってしまう!という人も...

男性は、女性に対し理想を強く持っている生き物です。同じように、女性も男性に理想を...

「ツイッター」や「フェイスブック」など、近頃ではソーシャルネットワーキングサービ...

順調に交際していたと思ったら、彼から突然「ひとりになりたい」宣言!思い返せば、ち...

あなたの周りには「美人じゃないのに、なぜか男性にモテる女性」いませんか?中には、...

いくら好きな男性に恋人がいるからといって「さすがに略奪は…」「略奪できるだろうか...

男性と女性…見た目も性質も違ければ、感覚も違いますよね。特にオシャレは、女性から...

今の時期、冷え性と戦っている女性は多いもの。治したいと思っていても、お金や時間に...

世間では、異性から「モテる・モテない」の違いを、大抵は『容姿の良し悪し』が原因で...

 ――なんて、送ったらいいの……。 ようやく、意中の人と“メ...

NEW ENTRY

 

PAGETOP