WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


きゅんっ!男性がとときめく『女性の名言』

2015/02/09 by | 恋愛・結婚
きゅんっ!男性がとときめく『女性の名言』
 
Pocket
LINEで送る

 

「これだから、リアルの男は……」

 

恋愛小説や漫画のヒロインになってみたい、そんな女性は比較的に多いです。

そのわりに恋愛系の小説や漫画に出てくるような“イケメンで優しく、お金持ちの男性”が世の中にはほとんどいませんので、まるで張り合いが感じられない……と不満を抱いている女性も少なくないでしょう。

しかし、そういった不満を抱いているのは女性だけでなく男性も――、かえってロマンチストの傾向がある男性の方が世の中の「ヒロインらしからぬ女性」たちに不満を抱いているのです。

そこで今回は、さまざまな恋愛系物語で用いられた『男性をキュンとさせる名言』をご紹介します。

 

 

 

■ 男性がキュンとする名言

 

(1)「――夜の闇が隠してくれなければ、きっと私の頬は恥ずかしさに真っ赤に染まっています」

 

シェイクスピアの傑作『ロミオとジュリエット』のヒーロー、貴公子の代名詞とも言われる美貌で有名なロミオ様。
この言葉は、そんな彼の恋心を射止めたジュリエットの発言です。

 

 

 

(2)「私はもう、下心なしでは――見れません」

 

この言葉は人気漫画『君に届け』の主人公ヒロインである黒沼爽子が発した言葉です。

他人の顔色をうかがって思ってもないことを言うような卑怯なところのない真面目さと誠実さを兼ね備えた彼女だからこそ、引き立った発言とも言えますが、世の男性はこんな言葉を発する女性を求めています。

 

 

 

(3)「――ファースト・キスなんだぞ。ありがたく思え」

 

今ではもはや国民的人気アニメとなった『タッチ』。
ボクシングの試合に負け落ち込むタッちゃん、その一方、弟のカッちゃんが甲子園まで着実に進んで、周囲はまるで自分のことのように大騒ぎ。

この言葉は、そんなふて寝しているタッちゃんに、浅倉南がみずからキスしたあと、発した発言です。

 

 

 

(4)「――キスでも……キスでもしませんか?」

 

映画化もした人気青春恋愛小説『世界の中心で愛を叫ぶ』のヒロイン・アキの発言です。

恋愛行為といえば、大抵の女性は“男性からするものだ”と考えておられるようですが、そんな恋愛の、不可思議なルールなど誰も決めておりません。

そんな風潮は、“愛を告げられる喜び”を味わいたい・独り占めしたい、そういった女性の欲望から生じたものであり、男性だってときには女性から愛を告げられたいのです。

 

 

 

 

いかがでしたか。
男性からキュンとする言葉を言われるなど、そんなドラマチックな恋愛をしたいと望むのならば、まずは女性側が男性をキュンとさせてやりましょう。
近年の男性は、「愛されたい男子」が増えていますから、上記に列挙した発言はどれも、かなり効果的と思われます。

Pocket
LINEで送る

関連記事

前編で紹介した「ありえない行動」はちょっと子どもっぽいものでしたが、意外にも20...

一緒に暮らし始めた頃はラブラブだったのに、しばらく経つと体も求めてこなくなり、な...

  周囲の男性と交流している折りに、男性のふとした“カッコい...

みなさんは、どのよううなバレンタインを過ごしましたか? 「「まずい!」...

「女性は愛される方が幸せになれる」ということを聞いたことはありませんか?確かに、...

LINEを使っている人も、これから登録する人も気になるのがLINEの「既読」機能...

大好きな彼と大げんかー彼の酷い言葉につられて、あなたも暴言や相手を傷つけるような...

今の時期、冷え性と戦っている女性は多いもの。治したいと思っていても、お金や時間に...

なかなか結婚できない、付き合っていた彼も結婚の文字が見え始めると逃げてしまう…。...

明らかに喧嘩の原因が彼にあっても、なかなか謝らない彼。そんな彼に対し、 ...

NEW ENTRY

 

PAGETOP