WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


どうしよう!春から遠距離!?遠距離恋愛の心得:後半

どうしよう!春から遠距離!?遠距離恋愛の心得:後半
 

春から遠距離恋愛…そう決まっただけでも、心が落ち着かなくなってしまうもの。それではせっかくの恋愛も楽しめません。

前半では、「浮気を疑わない」「彼だけに注目しない」「不安を人に話さない」「緩いギブ&テイク」をご紹介しました。続けて、後半をお楽しみください☆

 

5. 彼を責めない

遠距離恋愛となると、ほとんどの女性は「なんとか二人の関係を壊さないように!」と努力するもの。ですが、男性はといえば、「早く環境に慣れよう!」「仕事をきちんとしよう!」など、彼女の優先順位は自然と下がってしまいます。

 

ただこれは、それだけ彼女のことを信頼しているということ。それに対し、「わたしは~してるのに、あなたは何もしてくれない!」なんて彼を責めれば、彼を応援するパートナーだとは感じてもらえません。彼を責めるより、応援できる心の余裕を作りましょう。

 

6. 母親気取りに注意!

風邪ひいてないかな?ちゃんとご飯食べてるかな?と愛する彼を心配するのは、当然のこと。しかし、これが行き過ぎて「ご飯食べてる?ちゃんと食べなさい」なんて母親のようになってしまっては、遠距離恋愛というより母親が増えたに過ぎません。毎日のように遠くから体調を心配するよりも、久々に会えた際にちょっとした気遣いができる方が男心をくすぐります。

 

7. 限定した約束は作らない

遠距離恋愛は、相手の都合が全くわからず、また寂しさがより積もってしまいますよね。そのため、毎日1時間は電話、毎月1回は必ず会おう…なんて約束を決めたくなるもの。ですが、お互い仕事やプライベートでその約束を守れないことも。

 

1度でも約束が守れなかったとすれば、あなたの不満は増し「信用できない!けど、好き!」なんて矛盾した感情に惑わされてしまいます。そうならないためにも、時間や行動を限定した約束は作らないようにしましょう。

 

 

いかがでしたか?

「遠距離恋愛」と聞くだけでつい尻込みしてしまいますが、心得の通り「遠距離恋愛」は普段の恋愛の延長に過ぎません。もちろん、なかなか会うことはできない寂しさはありますが、久々に会えるという喜びは以前よりも増すメリットも!遠距離に対する不安探しはやめて、遠距離のメリットを探していきましょう!

関連記事

男性と女性…見た目も性質も違ければ、感覚も違いますよね。特にオシャレは、女性から...

「浮気をした彼にちゃんと反省してもらいたい!」「もう浮気をしないで欲しい!」例え...

せっかく二人の距離が縮まったのに、この春から遠距離恋愛になってしまう!という人も...

順調に交際していたと思ったら、彼から突然「ひとりになりたい」宣言!思い返せば、ち...

  男性が『女性の良し悪し』を探るとき、その女性の「容姿・女...

  ――私のこと、イヤになったの……? 「恋煩いは...

飲み会で必ずと言っていいほど流れていくのがカラオケです。そこでどのように振る舞う...

日本には昔から、プロポーズは男性からするものだ。という風習があります。彼がなかな...

結婚するなら、できるだけ素晴らしい男性としたいですよね。「理想の男性は?」と聞け...

 “女性の気持ち”をまったく理解していない男性に会った折りに、つい「『...

NEW ENTRY

 

PAGETOP