WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


意外と重要!別れを伝える時の重要ポイント4選

意外と重要!別れを伝える時の重要ポイント4選
 
Pocket
LINEで送る

以前から別れ話のもつれによる暴力や事件がありますよね。ただ、男性も好きで暴力を振るっているわけではないでしょう。

 

別れを伝える側、伝えられる側では心の傷も違うもの。感情に任せて相手を全否定したり脅したりすれば、相手も感情的になり暴力的にもなってしまいます。お互い愛し合っていた過去があるだけに、それだけは絶対に避けたいもの。では、どのように別れを伝えれば良いのでしょうか?

 

1. 場所を選ぶ

事件に巻き込まれている人の多くが、二人きりになれる場所で会っています。二人きりになれるということは、周りの目が気にならず感情的になりやすいということ。

 

どんなに大丈夫だと思ってもお互いの家で話し合うことはできるだけ避け、人が多いところ、または人の目につきやすい場所で会うようにしましょう。

*また喧嘩の時に感情的になりやすい恋人なのであれば、メールで伝えた方が安全です。

 

2. 暴言や全否定はしない

喧嘩や別れ話は、つい感情的になってしまいますよね。感情的になると、人は思ってもいないことや暴言、相手を傷つけることばかりしてしまうものです。

 

とはいえ、感情を抑えることはとても難しいこと。ただ、もし感情的になってしまったとしても、相手を傷つけて良いというわけではありません。暴言や相手を全否定するような言葉はやめましょう。

 

3. 別れを伝えることを誰かに伝える

誰にも事情や会う場所など話さずに、二人きりで会っていませんか?例え、人に話せない関係であっても、誰か一人には「○○で○○と会う」など伝えた方が安全です。

 

誰かに伝えることで、相手の中で「暴力的な一面」が抑えられることも。どうしても誰にも言えない場合はSNSや自分だけが見れるページに内容を書いておきましょう。

 

4. その場で問題を解決しようとしない

すぐに別れたいからと、その場で「別れる!」と無理矢理終わらせようとするのは避けましょう。暴言を吐いていないとはいえ、無理矢理終わらせようとすることは「相手を全否定・拒否」すること。

 

相手と意見が合わない時は、その場は一旦保留にしましょう。返信を送らせたり、会う機会を減らすことで、徐々に相手も理解する冷静さを持ち始めますよ。

 

 

いかがでしたか?

私は大丈夫!と思っていても、相手が大丈夫かはわかりません。別れ話以外の喧嘩もできるだけ感情的にならず、メールなどで「相手が理解し、納得しやすい」形で伝えられる様気をつけましょう。

Pocket
LINEで送る

関連記事

あなたの周りには「美人じゃないのに、なぜか男性にモテる女性」いませんか?中には、...

 男性が結婚相手に臨む条件といえば、「料理がうまい」「掃除好き」など、...

彼のSNSー気になるのはやっぱり、写真!ですよね。前半では、自撮り・加工写真・タ...

「より素敵な人と出会いたい!」「素敵な男性と出会えるよう、自分を磨こう!」このよ...

国際恋愛やハーフの子に憧れ、外国人の恋人が欲しい!と思う女性も多いでしょう。しか...

みなさんは、どのよううなバレンタインを過ごしましたか? 「「まずい!」...

結婚について考える際に多くの女性が一度は憧れるのが「運命の出会い」です。 ふと...

ヒトが絶対に逆らうことができないモノ――それは、本能です。 いくら知識...

「共通の話題で盛り上がりたいけど…」「彼の言っていることが全く理解できない!」「...

皆さん、今年の夏はいかがでしたか?片想いの彼との距離を縮めようと夏のイベントをき...

NEW ENTRY

 

PAGETOP