WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


「結婚したら幸せ!」に絶対なれる!?3つのポイント

「結婚したら幸せ!」に絶対なれる!?3つのポイント
 

「結婚したら幸せ!」になれたら良いとは思いつつ、その発言自体嘘っぽく、結婚を夢見ている感じがして嫌悪感さえ抱く人もいるでしょう。

 

しかし、実際に「結婚したら幸せ!」になれる女性は存在するから、この言葉があるのです。では、一体どのような女性が「結婚したら幸せ!」になれるのでしょうか?

 

1. 「ま、いっか」精神

「結婚生活は我慢というが、「ま、いっか~」と流せる既婚者の友人は我慢と感じたことは一度もないそう。そんな友人は今年4人目を出産します…かなり幸せそうでうらやましい!」(32歳・プログラミング)

 

結婚生活は、大好きな彼とはいえ他人との同居生活。我慢することも多くなるので、常にイライラしてしまうことも。しかし、結婚して幸せ!と言える人の多くが、旦那の癖や気に食わないことに対して「ま、いっか~」と流せるタイプ。

 

2. 夫が一番!

「友人は子供たちに「パパは今日お仕事大変だったから、夕飯はパパの好きなものにしようね」と、父親が外で忙しい様子などをさりげなく教えているとか。なので、子供はパパッ子。しかも、友人の夫は「友人の支えがあるから」と友人へのサービスをかかさないらしい」(28歳・医療事務)

 

子供が生まれると、つい夫の優先順位は下がってしまうもの。ですが、彼女たちは子供たちの前で「夫(父親)は尊敬できる人」として接しています。そうすることで、夫婦仲をより深めつつ、家族が揺るが仲良しになれるとか。

 

3. 機嫌は自分で直す!

「夫に「あなたがもっと~してくれれば、機嫌が良くなる!」と言ったら、「自分の機嫌くらい自分で直せ!」と言われた。いつも機嫌が良い友人は夫に恵まれているのではなく、彼女自身が努力しているんだと「はっ」とさせられた」(42歳・美容関係)

 

彼に機嫌を直してもらおうとするのは、御法度!なぜなら、彼にも気分や都合があるから。そして、彼はあなたの機嫌を直すために存在するのではありません。自分の機嫌は自分で直せる人は、相手の言動にもそう揺るがないので常に幸せを感じられるそう。

 

 

いかがでしたか?

彼の嫌なことばかり気になったり彼を非難否定したり、機嫌を直してもらおうとしたりしているなら、たとえ今の彼と結婚できても幸せにはなれないかもしれません…が、逆に今から行動を見直していくことで、今より断然「結婚すれば幸せ!」になれますよ。

 

*街頭アンケート2014年12月

関連記事

あなたの周りには「美人じゃないのに、なぜか男性にモテる女性」いませんか?中には、...

デートのスタートともいえる待ち合わせ。そこでの仕草は意外と見られているものなので...

 ――愛されないのは、なぜ?何か悪いことをしているわけでもなければ、モ...

「結婚したいのに、なかなかできない!」そんな悩みを抱えた女性は多いもの。ただ、中...

春から遠距離恋愛…そう決まっただけでも、心が落ち着かなくなってしまうもの。それで...

『そっけない態度』『話しかけても上の空』『デートやメールの頻度が減少』など、付き...

「もうすぐクリスマスなのに!」「せめて年末くらいは、素敵な男性と出会いたい!」焦...

男性と女性…見た目も性質も違ければ、感覚も違いますよね。特にオシャレは、女性から...

彼氏いない歴=年齢。 誰がそんなことを決めたのか分からないですが、人は...

 やっと見つけた、運命の彼! 交際もスムーズにいき、とうとう彼にプロポ...

NEW ENTRY

 

PAGETOP