WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


「結婚したら幸せ!」に絶対なれる!?3つのポイント

「結婚したら幸せ!」に絶対なれる!?3つのポイント
 

「結婚したら幸せ!」になれたら良いとは思いつつ、その発言自体嘘っぽく、結婚を夢見ている感じがして嫌悪感さえ抱く人もいるでしょう。

 

しかし、実際に「結婚したら幸せ!」になれる女性は存在するから、この言葉があるのです。では、一体どのような女性が「結婚したら幸せ!」になれるのでしょうか?

 

1. 「ま、いっか」精神

「結婚生活は我慢というが、「ま、いっか~」と流せる既婚者の友人は我慢と感じたことは一度もないそう。そんな友人は今年4人目を出産します…かなり幸せそうでうらやましい!」(32歳・プログラミング)

 

結婚生活は、大好きな彼とはいえ他人との同居生活。我慢することも多くなるので、常にイライラしてしまうことも。しかし、結婚して幸せ!と言える人の多くが、旦那の癖や気に食わないことに対して「ま、いっか~」と流せるタイプ。

 

2. 夫が一番!

「友人は子供たちに「パパは今日お仕事大変だったから、夕飯はパパの好きなものにしようね」と、父親が外で忙しい様子などをさりげなく教えているとか。なので、子供はパパッ子。しかも、友人の夫は「友人の支えがあるから」と友人へのサービスをかかさないらしい」(28歳・医療事務)

 

子供が生まれると、つい夫の優先順位は下がってしまうもの。ですが、彼女たちは子供たちの前で「夫(父親)は尊敬できる人」として接しています。そうすることで、夫婦仲をより深めつつ、家族が揺るが仲良しになれるとか。

 

3. 機嫌は自分で直す!

「夫に「あなたがもっと~してくれれば、機嫌が良くなる!」と言ったら、「自分の機嫌くらい自分で直せ!」と言われた。いつも機嫌が良い友人は夫に恵まれているのではなく、彼女自身が努力しているんだと「はっ」とさせられた」(42歳・美容関係)

 

彼に機嫌を直してもらおうとするのは、御法度!なぜなら、彼にも気分や都合があるから。そして、彼はあなたの機嫌を直すために存在するのではありません。自分の機嫌は自分で直せる人は、相手の言動にもそう揺るがないので常に幸せを感じられるそう。

 

 

いかがでしたか?

彼の嫌なことばかり気になったり彼を非難否定したり、機嫌を直してもらおうとしたりしているなら、たとえ今の彼と結婚できても幸せにはなれないかもしれません…が、逆に今から行動を見直していくことで、今より断然「結婚すれば幸せ!」になれますよ。

 

*街頭アンケート2014年12月

関連記事

気になる彼とSNSで繋がったらまずすることーそれは写真のチェックではないでしょう...

先日、友人の結婚式に出席した際、式に感動した新郎がずっと涙を堪えていました。それ...

前編では、「お互いの生活を尊重できる」「管理しない」「お互いが納得して決めたルー...

 彼は真面目だから私に隠れて浮気なんてしない。 そう信じていた彼が、陰...

今の時期、冷え性と戦っている女性は多いもの。治したいと思っていても、お金や時間に...

例えば、「彼が浮気をした。」ことを知ってしまったとき。 例えば、「彼が...

「既読になったのに、彼から返事がなくて不安…」「まだ未読…誰か(女)と一緒にいる...

せっかく二人の距離が縮まったのに、この春から遠距離恋愛になってしまう!という人も...

LINEを使っている人も、これから登録する人も気になるのがLINEの「既読」機能...

結婚について考える際に多くの女性が一度は憧れるのが「運命の出会い」です。 ふと...

NEW ENTRY

 

PAGETOP