WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


イラ!彼の言葉があなたを苛つかせる意外な原因3選

イラ!彼の言葉があなたを苛つかせる意外な原因3選
 

「そういうつもりで言ったんじゃない!」

「なんでそう嫌みっぽく返事するの!?」

「そんな適当に返事しないでよ!ちゃんと話聞いてる?」

 

交際当初は彼の言葉もあなたを喜ばせるものばかりだったのに、気付けばイラついている自分がいる…そんな状態で恋愛していませんか?

この状態を「倦怠期だ」「相性が合わない」で片付けないでください。実はあなたに問題があるかもしれません。

 

1. 期待している答えがすでにある

「彼に~って言って欲しい!」なんて淡い期待を抱いていませんか?残念ながら、彼はあなたの期待通りに動く生き物ではありません。

 

相手に一方的に期待することは、時にあなたにとって負担にもなるのです。期待が裏切られれば、あなたが傷つきイラつくからです。二人の関係を維持したいなら、相手への期待は手放しましょう。

 

2. 自分と同様な気持ちでいて欲しいという気持ちがある

恋する気持ちを維持することは、とても難しいことです。なぜなら、男性は情熱的な恋をした後「その恋人」に友人や味方のような存在でいてほしいと願うからです。

 

つまり、いつまでも「恋愛当初のような恋人」でいたいあなたと、理想が食い違っていくということ。この食い違いに気付かず連絡をし続けていると、「相性が合わない」と判断しどんどん相手に幻滅することもあるので注意しましょう。

 

3. 怒るきっかけを待っている

彼に対する怒りはもちろん、彼とは無関係な怒りや不満を彼にぶつけて発散していませんか?「彼はこう反応するだろうから、その時にこう怒ってやろう!」なんて無意識に考えて、怒りをただぶつけてスッキリしているなら、大問題!

 

当然ながら、彼は怒るきっかけを与える存在ではありません。あなたと「幸せになる努力を」する大切なパートナーです。ただ怒りをぶつけているなら破局に近づけているだけなので、まずはあなた自身の振る舞いを見直して二人の関係を改善していきましょう。

 

いかがでしたか?

人との付き合いにおいて、全て相手が悪い!ということは滅多にありません。全て相手が悪いように感じている時こそ、自身に否はなかったかを確かめる勇気を持ちましょう。

関連記事

友達のSNSをみて「交際宣言してくれる彼氏、羨ましい!」そんな風に思ったことはあ...

彼に「浮気しないで欲しい!」と願う女性なら、誰もが「浮気防止テク」に興味があるは...

ついつい彼に連絡してしまうこと、ありますよね。逆効果だとわかっていても、彼と繋が...

「交際は順調なのに、ペアリングはしてくれない」「お揃いのものは家で使えるもの以外...

恋人と休日デート、楽しみですよね。ただ、ゴールデンウィークなど連休になると&nb...

 「ドラマや映画のワンシーンのような“熱い恋愛”をしたい」 ...

出会いの機会がないという方ほど、自分では何の行動も起こしていないことがあります。...

「彼の方が収入が多いんだから、少しくらい払ってくれても…」「デートはいつも割り勘...

 「どういった女性がモテるのだろう?」 “モテる女子”になろ...

国際恋愛やハーフの子に憧れ、外国人の恋人が欲しい!と思う女性も多いでしょう。しか...

NEW ENTRY

 

PAGETOP