WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


どうする?ネガティブな彼を支える3つのポイント

どうする?ネガティブな彼を支える3つのポイント
 

「どうせ俺なんか…」

「俺よりも良い男、見つかるよ」

「俺は何をやってもダメなんだ…」

 

大切な恋人が落ち込んでいると、つい「そんなことないよ!」と支えたくなりますよね。ただあなたが励ましているにも関わらず、彼の落ち込んだ状態がずっと続くと、あなたまでも「何もしてあげられない私は無力でダメな女だ」と落ち込んでしまうことも。

 

そうならないために、自信がない彼の正しい支え方を学びましょう。 

 

1.  「そんなことないよ!」と否定しない。

「どうせ俺なんか…」と言われると、「そんなことないよ!」とつい言ってしまいますよね。ですが、これはあまり効果的ではありません。なぜなら、それは彼が思っていることに対し、否定しているということになるからです。

 

否定するのではなく、「自分のこと、本当にそう思うの?」と疑問を投げかけてあげましょう。すると、男性は「そう聞かれると…」と自分の振る舞いを見直します。もし、彼がただ甘えたかっただけならツンっと拗ねるので、その時はそっと抱きしめてあげましょう。

2. 彼しか持っていないものを褒める。

男性は人よりも優れていたいと考え、特に彼女にとって「唯一無二の男性」でありたいと願います。しかし、その願いは時にプレッシャーとなり彼自身をネガティブにさせることも。「俺よりも良い男、見つかるよ」なんて他の男性と比べ始めたら、彼しか持っていない魅力を褒めてあげましょう。

 

ただ他人と比較をすると「じゃー芸能人の○○と俺なら、どっち?」など、あなたが何も言えなくなるまで卑屈になる可能性も。彼を褒める時は「他の人なんか」「あなたに比べたら」など、比較しないで褒めるのがポイントです。

3. 「全て」を真剣に受け止めない。

「俺は何をやってもダメなんだ!」「俺は本気で自分がダメだと思ってる!」なんて言われても、残念ながら私たちにはどうすることもできません。なぜなら、その問題は彼自身が気持ちを変えることでしか解決しないから。

 

恋人である私たちにできることと言えば、拗ねた彼をちょっと放っておくくらいの心の余裕を持つこと。

交際してある程度時が過ぎると、多くの女性が「あ、拗ねた」「出た。甘えん坊将軍」など、彼の態度である程度「本気度」を感じ取れるようになると言われています。甘えでネガティブ発言しているのであれば、自分を卑下しなくても甘えるチャンスを与えてあげる。本気でダメだと思っているなら、1と2を何度か繰り返す。そうすることで、自分の心も守ってあげましょう。

 

いかがでしたか?

「ネガティブな彼に、そこまでしなきゃいけないの?」と、ちょっと面倒に感じる人もいたでしょう。それは、あなたが彼に「そんなことないよ」と言わせたがる行為も、彼にとっては面倒さを与えてしまっていることと同じです。もし彼がネガティブな発言をしているのなら1~3を、もし自分がネガティブなら彼の負担を軽くしてあげましょう。

関連記事

「バレンタインあれだけ頑張ったのに、お返しなし?」「誕生日高価なものをねだったく...

 「これだから、リアルの男は……」 恋愛小説や漫画のヒロイン...

大好きな相手の近くにいられないことほど、辛いことはありません。 それだから遠距離...

「何が何でも、絶対にこの恋を成就させたい!」――もしも、心底そう思っているのであ...

少しの行動で、自分の気持ちを相手に伝えることができるのはご存知でしょうか。自分で...

  たかが『恋愛』――しかし、人はその“恋のもつれ”によって...

「恋人が欲しいけど、なかなかできない。」「付き合った途端、彼の態度が変わってしま...

自分の周りの友人・知人を見渡せば、そのうちの1人1人を『モテる女性』と『モテない...

不倫カップルの行く末…と聞くと、将来が見えず、ボロボロになって終わってしまうとい...

  ――『浮気』するなんて、ひどい……。 愛の言葉...

NEW ENTRY

 

PAGETOP