WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


笑っちゃダメ?破局を招いた彼女のありえない行為5選:後編

笑っちゃダメ?破局を招いた彼女のありえない行為5選:後編
 

前編で紹介した「ありえない行動」はちょっと子どもっぽいものでしたが、意外にも20代後半~30代前半の女性に当てはまっていたようです…。あなたはそんな行為していませんか?

前編に続き、彼氏にしてしまった彼女のありえない行為をご紹介します。 

 

4. 嫉妬心を煽るための嘘

「俺の気持ちを確かめたいからと、別れると嘘ついた彼女。「嘘だよ♥︎」と言われた途端、冷めた。人の気持ちを弄ぶために嘘つく女とは付き合えない。」(29歳・会社員)「「元彼がしつこくて困ってる」と言われ守りたくなって交際をスタートさせたが、実際しつこくしていたのは彼女の方だった。それ以来、元彼の話を持ち出す女が信用できない。」(28歳・フリーター) 

 

寂しい、かまって欲しい気持ちから嘘をつく女性、多いですよね。ですが、男性からすると「嘘つかずに、素直に甘えて欲しかった!」そう。あなたと真剣な交際はできない!と思わせないよう、嘘はつかないで。

 

5. プライドを傷つける行為

「セックス後、リラックスしている俺のお尻の穴を見ようとする彼女。最初は軽く抵抗したが、あまりにしつこかったので本気でキレた。」(39歳・会社員)

「友人の前で自虐ネタとして俺を馬鹿にしてきた彼女。別れる時に「ずっと前からそれが嫌だった」と伝えたら、泣きながら謝りつつ「その時に言ってよ…」と。人の気持ちを全く考えられない女性と付き合っていた自分にショック。」(25歳・アルバイト)

 

女性の想像以上に、男性のプライドは高いもの。性的なことでいじったり、あなたしか知らない彼の一面を暴露するのは、プライドが傷つくどころではないので絶対にやめましょう!

 

いかがでしたか?

ここまで酷い行為はしていなくても、自分の振る舞いのせいで彼を怒らせ振られてしまった…という過去がある女性もいますよね。そもそも、男性は彼女に対しての怒り方がちょっと特殊。なので、彼が嫌がっていることに気付きにくいのも原因のひとつです。その特殊な怒り方とは…

 

・最初はちょっとした抵抗を見せる

・途中から呆れたような態度で嫌がる

・無視

・激怒し、別れを告げる

 

このように、本気で嫌がっていることに対し、男性は最初から激怒しない傾向があります。なぜなら「本気で嫌だからこそ、ムキになりやすい = 彼女を傷つけてしまう恐れ」があるから。そうとも知らずに「嫌がってるフリしてるー可愛い♥︎」なんて勘違いして、嫌がらせ行為を続けてしまう女性たち…。

 

一度激怒した彼と、仲直りするのも復縁するのも相当難しいので、そうなる前に彼を傷つけるような「ちょっとしたいたずら」はやめましょう!

 

*2014年10月街頭アンケート結果

関連記事

あなたが傷ついたことや怒っていることを、ただ彼に理解して欲しくて感情的に怒って伝...

今の時期、冷え性と戦っている女性は多いもの。治したいと思っていても、お金や時間に...

大好きな彼といっぱい一緒にいたい!話したい!両想いになりたい! そんな...

どの国でも、男性は女性より浮気をする傾向が高いようです。女性からすれば、信頼して...

 「どういった女性がモテるのだろう?」 “モテる女子”になろ...

以前から別れ話のもつれによる暴力や事件がありますよね。ただ、男性も好きで暴力を振...

「同棲すると、結婚が遠のくような気がする」とは思うものの、結婚する前には一度同棲...

  たかが『恋愛』――しかし、人はその“恋のもつれ”によって...

 前回に引き続いて、今回はさらに深く『異性から嫌われやすいメール(LI...

「○才までには結婚したい!時間がない!」「彼氏いない、出会いない…結婚できるのか...

NEW ENTRY

 

PAGETOP