WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


笑っちゃダメ?破局を招いた彼女のありえない行為5選:前編

笑っちゃダメ?破局を招いた彼女のありえない行為5選:前編
 
Pocket
LINEで送る

「笑わせようとしただけなのに…」

「あれくらいのことで怒らなくっても…」

「今振り返れば、なぜあんなことしたのか自分でもわからない…」

 

ちょっとふざけただけだったのに突然、彼が激怒し振られてしまったこと、ありませんか?今回は、そんな「ちょっとふざけただけ」のつもりでも、彼にとってはありえない!という行為をご紹介します。

 

1. くすぐり攻撃

「ちょっとくらいなら許せるけど、連続でしつこくやられるとクソガキ!と思う」(37歳・技術)「突然くすぐられて力んだら、おならしてしまった。恥ずかしかったし、彼女には「くっさ!ありえない!」と怒られた。じゃくすぐるなよ!」(27歳・会社員)

 

ほとんどの男性は、彼女よりも優位でいたいもの。ですが、くすぐり攻撃は無抵抗になる上、必死になってしまうので格好も付きません。ちょっとしたくすぐりでも、男性に突然攻撃をしかけるのはやめましょう。

2. 中学生レベルの嫌がらせ

「自分の友人たちとキャンプに行った時、ひざかっくんをされた。友人にドン引きされてかなり恥ずかしかった…」(23歳・学生)「深夜に一緒にコンビニに行った際、突然夜道で驚かされた。大きな声出してしまったのを大声で笑われ、怒りで別れを告げたら、大声で泣かれた。迷惑。」(26歳・大工)

 

本人は可愛いいたずらのつもりであっても、彼からすればただの嫌がらせ。しかも友人の前で恥をかいてしまっては、彼の面子が立たないので注意して。

3. タイミングをわかっていない

「肩を叩かれたので振り向いたら指で頬を…。運転中は本気でやめて欲しい。」(32歳・会社員)「食事中にオナラをかがされた。マヂ最低!」(28歳・自営業)

 

普段は許せても(?)、タイミングを間違ったいたずらは彼を激怒させて当然。運転中や食事中など、何かをしている時は、絶対にいたずらしないよう気をつけましょう。

 

いかがでしたか?

「そんな女性いるの?」と思う人もいれば、「私…やっちゃってる…」と反省している人もいるでしょう。次回も彼女のありえない行為と、なぜ彼の怒りに気付かないかについてご紹介します。お楽しみに!!

Pocket
LINEで送る

関連記事

 ――愛されないのは、なぜ?何か悪いことをしているわけでもなければ、モ...

 「彼の悲しい顔が見たくなくて、他の男性なんか見向きもせず、一心に彼を...

 “女性の気持ち”をまったく理解していない男性に会った折りに、つい「『...

  たかが『恋愛』――しかし、人はその“恋のもつれ”によって...

男性からの……冷たい視線。 私にだけ……キビシイ対応。 嫌われたくない...

「私…彼に何かしちゃったかな?」「私が~だから、彼を怒らせちゃうんだ」「笑顔より...

  恋人ができたり、またこれから恋人となる男性が周囲に現れた...

「そういうつもりで言ったんじゃない!」「なんでそう嫌みっぽく返事するの!?」「そ...

第一印象からビビビッとくる恋愛を求める女性はどれだけいるでしょうか?逆に、第一印...

前半でもご紹介した、彼に幻滅される休日の振る舞いー。大好きな彼を幻滅させないため...

NEW ENTRY

 

PAGETOP