WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


彼氏は○○じゃない!勘違いしがちなポイント3選

彼氏は○○じゃない!勘違いしがちなポイント3選
 

「クリスマス、何か考えてくれてる?」

「○○ちゃんの彼氏は、イブにお休み取ってくれたんだって!」

「もっと私のことも考えてくれてもいいんじゃない!?私も仕事してるの!」

恋人に対する不満を抱えるカップルはたくさんいますが、中には不満というよりただのわがままで短期間で破局や酷い恋愛になってしまうことも。それでは、交際の意味がありません。大好きで付き合ったはずの彼氏に対する女性が陥りがちな「勘違い」を取り除いて、素敵な恋愛をしましょう!

 

1. 彼氏なら私の気分を良くして!

あなたが不機嫌になったり、怒ったりした時、気分を良くしてくれる人がいたらどれだけ幸せなことでしょうか。しかし、そんな人は存在しません。もしいるとすれば、それはあなたではなく女性を甘やかすことが好きな男性です。

 

悲しい時はそばにいて欲しいと感じる男性ですが、怒っている時や不機嫌な時は「自分で解決したい」と考える傾向があります。つまり、男性には女性の機嫌取りをする意味がわかりません。何より、交際上の努力は彼だけがするものではありません。あなたの努力も必要です。彼が原因で怒っていたにせよ、あなたの機嫌取りをさせるのはやめましょう。

2. 彼氏なら私の分まで払って!

以前「なんで奢ってくれない!?お金に関する男の本音」でもご紹介したように、彼の世代は「自分の分は自分で払う」割り勘主義時代かもしれません。

 

またいくら愛する女性だからといっても、自分が稼いだお金をつぎ込む余裕はありません。なぜなら夢も仕事も、また将来家庭を築くためにもお金は自分のために使いたいからです。彼氏はお財布ではないので、「お金をかけてくれる=私を愛してくれている」なんて勘違いから抜け出しましょう。

3. 彼氏なんだから、私のことだけを考えて!

他の女性にとられたくない!という気持ちは、女性なら誰でも抱く感情です。ですが、彼の家族や友人、仕事よりも「私!」という勘違いは、迷惑で自己中なわがままでしかありません。

 

このような勘違いは、「あなたを好きな彼」が好きなだけで「彼自身」は見ていないために起こります。つまり、「誰かに愛されない私=価値がない」と思い込む「自分を低く評価する人」の特徴ということ。「今の自分」に対する自信がつかない限り、誰か愛してくれる人ばかり探しては、その自己中な振る舞いで破局を繰り返す結果になるので気をつけましょう。

 

いかがでしたか?

交際が始まってしばらくすると、「~してくれない」「~してくれないのは、私をそれほど愛していないからだ」と焦る女性も少なくありません。しかし、交際後の男性の落ち着きや冷静さは、「手に入れた満足感」から。あなたを愛さなくなったわけではないので、結果を焦らないで。もし思い当たる部分があるなら、今からでも見直して改善していきましょう!

関連記事

「出会い系サイトで知り合った」そう聞くだけで、なぜかその出会いにネガティブなイメ...

失恋は、とても辛く悲しい出来事。だからこそ、そんな辛い気持ちから早く脱出したい!...

「いつもダメ男ばかり…」「ダメ男じゃないと思っていたのに…」「彼をダメ男に育てて...

 ――そういう、意味じゃないのに……。 せっかく可愛い発言・...

「結婚したら幸せ!」になれたら良いとは思いつつ、その発言自体嘘っぽく、結婚を夢見...

女性が集まれば、いつだって恋の話が出るもの。ただ中には、自分の恋愛を話しいため、...

「あけおめって電話したら、寝てた…」「友人たちを優先して、私には最後にメールして...

喧嘩をすれば、誰だってつい感情的になってしまうもの。ですが、喧嘩とはいえ、言って...

「あんな最低な男なのに、なぜか彼を忘れられない…」「彼のこと、まだ好きなのかな?...

 ――本当に、今の恋人でしあわせ? 『恋人』といのは、その交...


PAGETOP