WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


どうして!?残念クリスマスになってしまう女性3つの特徴

どうして!?残念クリスマスになってしまう女性3つの特徴
 
Pocket
LINEで送る

「一人クリスマスはどうしても嫌!」

「女友だちとなんて、余計寂しい過ぎ!」

「クリスマスまでには、どうしても恋人が欲しい!」

 

このような焦る気持ち、あなたは持っていませんか?焦る気持ちが抑えられない女性の多くは、出会い系サイトに登録したり、急な合コンを開いたりして出会いを求めます。出会いを求めることは悪いことではありません。しかし、このような焦りから求める出会いは

 

・セックスが目的の男性

・見た目だけで選ぶことが多いので、信頼できない変な男性

・実は既婚男性

 

などの訳アリな男性に捕まってしまう可能性を高めてしまいます。そんな男性に捕まりやすい女性の特徴を今回、ご紹介しましょう。

 

1. 焦って無理して恋人を探す

運命的な出会い…女性なら誰もが憧れるでしょう。しかし、「クリスマスまでに!」など1ヶ月もない期間で恋人を焦って探すのは、運命的な出会いを見落としかねません。人は焦っている時ほど本来の目的を見失いやすく、一時的でも良いので「安心」を求めます。つまり、手に入れた安心は一時的。恋人になろうとしてすぐにセックスしたり、変な男と交際して後悔しやすいので、注意が必要。

 

2. 友人に自慢したい

「人に何かを自慢したい、SNSに投稿して羨ましがられたい!」という女性ほど、恋人ができづらく、恋愛が長続きしません。なぜなら、恋人との時間を楽しむことよりも、人に自慢することが楽しいから。それでは、恋人はただのお飾りに過ぎません。そんな様子を男性も察知し、「それなら、遊びで」とあなたとの交際を真剣には考えてはくれなくなります。

 

3. 他のカップルに嫌悪感を抱く

この時期、街中に溢れるカップルを見るのはちょっと辛いですよね。ですが、そのカップルに対して「すぐ別れる」「ブスなのに、彼氏がいるの!?」「大変だね~彼氏持ちw」なんて嫌みや悪口を言うのは、御法度。人の幸せよりも不幸を願う人には、不幸しか訪れません。友人カップルの幸せを応援することは、「この子には良い恋愛をして欲しい!」と素敵な男性を紹介してもらえる可能性をも広げます。ネガティブな感情は捨てましょう。

 

いかがでしたか?

クリスマスを無理に男性と過ごす必要はありません。なぜなら、クリスマスは本来家族や友人との時間を楽しむものだから。恋人と過ごす風習は、日本のみ!そんな日本だけの風習に惑わされて変な男性に捕まることのないよう、ひとりでもクリスマスを楽しめる心の余裕を身につけましょう!

Pocket
LINEで送る

関連記事

世間では、異性から「モテる・モテない」の違いを、大抵は『容姿の良し悪し』が原因で...

 「彼の悲しい顔が見たくなくて、他の男性なんか見向きもせず、一心に彼を...

結婚について考える際に多くの女性が一度は憧れるのが「運命の出会い」です。 ふと...

突然ですが、あなたは男心をキュンっとさせる「ツンデレ」したこと、ありますか?漫画...

  ――『浮気』するなんて、ひどい……。 愛の言葉...

――白馬に乗った王子様……。 女性ならば誰しも一度は、まっしろな毛並み...

「同棲すると、結婚が遠のくような気がする」とは思うものの、結婚する前には一度同棲...

 ――カワイイけど、モテる女性にはなれない? 女性の知人や友...

  ――私のこと、イヤになったの……? 「恋煩いは...

――面倒なオトコだな……。 長文のメールをいちいち送ってきて、それに対...

NEW ENTRY

 

PAGETOP