WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


浮気相手が本命になれない3つの理由

浮気相手が本命になれない3つの理由
 

「彼に恋人がいても気持ちが抑えられない!」「妻子持ちでも、彼が好き!」相手との都合や状況を考えることよりも、相手を想う気持ちが勝りコントロールできなくなった時、浮気相手になってしまう女性は少なくありません。

しかし、どんなに愛していても浮気相手から本命になれる人はごくわずか。しかも本命になれたとしても、彼を別の浮気相手に奪われてしまうことがほとんど。では、なぜ浮気相手が本命になれないのでしょうか?

1. 本命になれなくても体の関係はOK

愛している人と早く結ばれたい!と想うのは、女性も男性も同じです。ですが、交際をしていない状態で、しかも相手に正式な恋人や妻がいる状態で体の関係を持つことのは、単なる尻軽。いくら相手から求められたからと言って体の関係を持ってしまっては、男性に「それほど本気じゃなくても、この女性はえっちしてくれる♪」と思い込ませてしまいます。つまり、男性にとって「浮気相手=セフレ」と同じということです。

2. 隠し事が好き

浮気とは、幸せよりも「隠し事を共有する」関係。最初は隠された二人の関係に興奮する男性ですが、時間が経つにつれ、隠し事をいつ暴かれてしまうかを恐れ始めます。男性は女性よりも、隠し事をすることにストレスを感じやすい傾向があるため、浮気を始めてしばらくすると冷たくなったり「俺だって辛い!」と男性が情緒不安定になることも。それは、浮気が重荷になっている証拠。強いストレスを感じた男性は突然、音信不通にして浮気相手をポイ捨てすることも。 

3. 今の関係に満足している

「彼との交際は順調、ただ相手の本命が邪魔なだけ」と思っているのは、どうやら浮気相手になっている女性だけのよう。男性からすると「交際自体は順調」であり満足しているので、今の関係を変えようとはしません。そして、幸せそうな顔をする浮気相手の様子を見て「俺と同じように、浮気相手も今の関係に満足しているんだ」と勝手に認識してします。そのため、いくら待っても本命とは縁を切ることなく、浮気関係を続けます。

 

これらを見ると、男性って自分勝手…と思うかもしれません。でも、全ての男性がそのようなタイプとは限りませんし、むしろ女性の行動が「浮気大歓迎!」と勘違いさせてしまっていることも。気持ちが抑えられないからと言って、浮気相手になってもその恋は実りません。

またもし今あなたが浮気相手になっているなら、その関係は見直すべき。何より、あなたがあなた自身の存在価値を下げていることに気付いて。浮気相手でなく、本命の恋人としてふさわしい女性であると証明できるはず。

関連記事

彼氏いない歴=年齢。 誰がそんなことを決めたのか分からないですが、人は...

「”癖”とは、その人の本質だ。」という学者もいるほど、「癖」があなたの性格の一部...

 『恋愛は“タイミング”』 お金持ちの男性や高収入の男性に出...

友達のSNSをみて「交際宣言してくれる彼氏、羨ましい!」そんな風に思ったことはあ...

パーソナルスペースを巧みに操った人への好意のアピールは、ほんの少しのコツで、大き...

「ツイッター」や「フェイスブック」など、近頃ではソーシャルネットワーキングサービ...

一緒にアクティビティー!とはまではいかなくても、やっぱりたまには外デートしたいで...

あなたの前で跪き、婚約指輪を差し出す海外定番のプロポーズ、憧れますよね。ただ、最...

「同棲すると、結婚が遠のくような気がする」とは思うものの、結婚する前には一度同棲...

 「お酒が苦手」「男性と話すことが苦手」――でも、『合コンに参加してみ...


PAGETOP