WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


危ないだけじゃない!歩きスマホのデメリット

危ないだけじゃない!歩きスマホのデメリット
 

どんなに可愛い女性でも、どんなに魅力ある女性でも男性を幻滅させる行動があります。それは普段の「癖」です。男性と1対1の時は演技で魅了することもできますが、「誰も見ていない。」「彼の前じゃないから別にいい。」と普段の行動が投げやりだと、いつか自分の振る舞いに苦しめられてしまいます。

特に事故に繋がりやすいと注意されている歩きスマホをしている女性に対し、男性はかなり厳しい視線を送っているよう…

 

1. 酷い歩き方

「ながらスマホをしてる女性の歩き方って、おっさんみたいですよね」(20代男性)。猫背やがに股で歩いていては、あなたの魅力も半減してしまいます。

2. 迷惑行為

「前を歩いていた女性が、急に立ち止まったのでぶつかってしまった。にらまれたけど、悪いのはいきなり止まったあなたでは?」(10代男性)。歩き方も気になるところですが、ながらスマホで途中立ち止まりぶつかってしまうことも少なくありません。周りのことを考えずたらたら歩いたりしては迷惑で危険なので、やめましょう。

3. 口半開き

「携帯を見るのはいいけど、顔が間抜け過ぎ。品ある女性とはかけ離れている」(40代男性)。口をだらしなく開けたままスマホをみたり、していませんか?食事をしながらスマホをいじる行為も男性には「一緒に食事やデートしたくない女性」として認識されてしまうことも。

4. どこでも写真

街中で素敵なものを見つけた。電車の中で面白いものを見つけた。そんな時、写真を撮りたくなる人もいるでしょう。しかし、街中や電車で写真を撮るのは危険。

「セルフィ(自撮り)していた女性を見て、笑ってしまった。」(30代男性)

「自意識過剰かもしれないけど、カメラがこっちを向いてシャッターを切られれば「何に使うんだろう」と不愉快な気持ちになる」(20代男性)

うっかり自分のSNSに投稿してしまえば、「人のプライベートを侵害した!」などトラブルのもとになりかねません。特に知らない人を勝手に撮影することは、盗撮扱いになるので気をつけましょう。

5. 家での癖がそのまま…

「転びそうで危ないなと歩きスマホしていた女性を見ていたら、いきなり親指で鼻をほじった時は…。その後平気で鼻くそをどこかへ飛ばしたその女性と目が合いましたが、本人は鼻ほじったことなんて忘れてるんでしょうね…。」(30代)

鼻をほじったり、頭をぼりぼりかいたり、汚いものを触った手をそのまま顔に…なんて行動をしている女性、結構多いですよね。男性はしっかりと見ているので、気をつけましょう。

 

いかがでしたか?

中には「トイレに向かいながら、歩きスマホをしていた女性を見た時は汚い!と思った」(10代男性)という意見も。

自分は大丈夫だと思っていても、スマホに集中している時は無意識な行動が増えてしまうもの。「お、あの子可愛いな」そんな風に男性から思われたいなら、ながらスマホはやめましょう!

関連記事

一緒にアクティビティー!とはまではいかなくても、やっぱりたまには外デートしたいで...

日本には昔から、プロポーズは男性からするものだ。という風習があります。彼がなかな...

デートのスタートともいえる待ち合わせ。そこでの仕草は意外と見られているものなので...

いくら好きな男性に恋人がいるからといって「さすがに略奪は…」「略奪できるだろうか...

気になる相手との距離を何とか縮めたい。 そんな思いを抱きつつも、なかなか前進でき...

「彼も楽しそうだったのに…」デートの帰り道、デート後、全く彼から連絡がなかったら...

普段異性として意識していなかったのに、ふとした時に「あれ?この人、実はかなり良い...

私たち女性は、付き合い始めたばかりの彼がいるとき、とっても嬉しい気持ち、楽しい気...

春は、新しい出会いがある季節!社内でステキな男性と出会い、交際できたら幸せですよ...

LINEを使っている人も、これから登録する人も気になるのがLINEの「既読」機能...

NEW ENTRY

 

PAGETOP