WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


もしかしたら、不幸好き?別れを繰り返す人の特徴

もしかしたら、不幸好き?別れを繰り返す人の特徴
 

「付き合っても長く続かない。」「付き合うと、いつか浮気されるのでは?と不安になって彼を疑ってしまう…。」
実際はそんなことないのに、自分から不幸を探しては落胆したりドキドキしたりして楽しんでいませんか?そんなあなたは知らず知らず「不幸好き」になってしまっているかも。

 

1. ネガティブなイメージをしやすい。

「彼に浮気されたら。」「今は愛してくれているけど、すぐ捨てられるのでは?」とネガティブな結末をイメージする癖、ありませんか?「心のイメージは現実になる」と言われているくらい、実は影響力の強いものです。ネガティブなイメージから早く抜け出さないと、不幸癖にどっぷり浸かってしまうので注意。

2. ドキドキを探してしまう。

「ドキドキしないと恋愛ではない。幸せじゃない。」と考えていませんか?しかし、常にドキドキしていたら、心臓に負担でストレスが溜まってしまいます。「ドキドキ=幸せ!」と決めつける前に、何に対して幸せを感じるのかノートにまとめましょう。意外とドキドキしない時に、幸せを感じる自分が見つかるかもしれません。

3. 怒る「タイミング」を待っている。

恋愛映画や漫画を見ると、とても感情の波が激しいですよね。しかし、現実にそんな状態が続いたら、正直交際をやめたくなるもの。それに気付かず、「彼が〜したら、怒ろう!」「彼が〜しなかったら、怒ってやろう!」と怒る瞬間を待っている人も少なくありません。「俺が怒らせてしまっている…。」と彼の自信を喪失させるだけなので、やめましょう。

4. 相手の反応を試したくなる。試している。

怒ったり、泣いたりした時、あなたは彼にどんな反応を期待していますか?実は期待を持ち過ぎると、期待通りの反応が返って来ない時自分に自信がなくなるだけでなく、彼の反応を求めて過激な行動に出てしまう可能性も。中には嫉妬を煽るための浮気やリストカットなど行動はどんどん過激になってしまった人もいるほど。彼の反応に居心地良さを覚えたり、「私は愛されてる!」「彼に必要とされてる!」と感じているなら要注意!

5. 自分から好きになった恋愛が少ない。

自分から好きになって始まった恋愛の結末を、自分から壊す人はそう多くはありません。むしろ、相手から熱烈なアピールを受けた場合の方が、「相手の愛情を試したい!」「もっと愛されたい!」と欲求が強くなってしまうことが多いのです。そして、ほとんどが彼のどこが好きなのか分からないまま付き合っているので、「愛されているから、すぐ交際」と先を急ぎ過ぎないで。

 

いかがでしたか?
不幸好きの恋愛は短命なことが多いものの、次の恋愛が見つかりやすいため、その深刻さに気付かない事がほとんど。深刻さに気付いた時は「一生結婚できないかも!」「私は絶対に幸せになれないんだ!」と、幸せになりたくても自分自身を追いつめてしまうので、そうなる前に自分の恋愛の仕方を見直しましょう。

関連記事

 泣いたり怒ったり、恋したりなど、人間はそのときどきで『さまざまな感情...

明らかに、男性の前だと態度が変わる女性っていますよね。女性にはすごくわかりやすい...

『嫌い嫌いも好きのうち』自分がのことを嫌っている相手なのに、なんだか意識してしま...

付き合い始めはとても幸せだけれど、いつか他の女性に奪われてしまうのでは?と、女性...

「前から思ってたけど…」「前にも言ったけど…」「ずっと言えなかったけど…」&nb...

彼氏いない歴=年齢。 誰がそんなことを決めたのか分からないですが、人は...

 ――本当に、今の恋人でしあわせ? 『恋人』といのは、その交...

「一人クリスマスはどうしても嫌!」「女友だちとなんて、余計寂しい過ぎ!」「クリス...

「同棲すると、結婚が遠のくような気がする」とは思うものの、結婚する前には一度同棲...

趣味は趣味……、そして恋愛は恋愛……と、思ってはいませんか?良い恋愛関係を築き上...


PAGETOP