WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


焦りは厳禁!強過ぎる結婚願望が招く失敗とは

焦りは厳禁!強過ぎる結婚願望が招く失敗とは
 
Pocket
LINEで送る

結婚を望む女性の多くは、「○歳になるまでには、必ず結婚したい!」という理想を持ったことがあるでしょう。20歳になったら…、私が30歳になったら…を将来の自分を夢みることは楽しいですよね。ですが、時にそんなに理想に苦しめられることがあります。

「○歳までに結婚のはずが…」「あと1年で、○歳になっちゃう!!」そんな焦りから慌てて婚活したり、恋人に結婚のプレッシャーをかけたりしていませんか?しかし、そんな気持ちで結婚しても幸せになれるかどうかは別の話。

 

☆結婚直前に婚約破棄!?

結婚したい理由は人それぞれでしょう。しかし、「結婚願望」がただ強いのはちょっと問題。「早く結婚したい」と焦れば焦るほど、恋人には「結婚がしたいだけで、俺を好きなわけではない」と感じさせて婚約破棄されてしまった女性は意外と多いものです。

一度婚約破棄されてしまった女性の中には、「この人を逃したら、私は結婚できない!」と勝手に思い込み、復縁に時間をかけてしまった人も。結婚がしたいのか、それとも【彼と】生涯を共にしたいのか、一度見直しましょう。

☆結婚後、ギャップに苦しむ

結婚したい!という強い願望が叶った後、女性は一度安心します。しかし、すぐに新婚生活や出産・育児に関する理想が出てきては、理想と現実とのギャップにいちいち苦しむ人も。

「結婚したら~だと思った」「もっと~な生活を望んでいたのに、彼の収入では」「寿退社したかったのに…」「子どもが欲しいのに、彼は子どもをいらないって…」

そんなギャップから家庭内別居やスピード離婚、鬱など問題が生じることが多々あります。結婚にこだわり過ぎて相手に感じていた不満が爆発する前に、二人が話し合える環境を整えギャップを緩和しましょう。

【あなたを幸せにするのは、結婚ではなく「あなた自身」】

このように、焦りからの結婚には落とし穴がたくさんあります。もちろん、焦らずにはいられない人も中にはいるでしょう。しかし、先の見えない不安や焦りは「今の自分に満足していない」からこそ。

 

あなたは、焦りからの結婚と自然な流れで愛を確認し合う結婚、どちらが理想でしょうか?もし後者を望むなら、今の自分を満足させてあげることが必要です。

Pocket
LINEで送る

関連記事

 ――カワイイけど、モテる女性にはなれない? 女性の知人や友...

  「あの人は、性格が悪いのに顔がイイからモテる……」 「あ...

「そういうつもりで言ったんじゃない!」「なんでそう嫌みっぽく返事するの!?」「そ...

日本には昔から、プロポーズは男性からするものだ。という風習があります。彼がなかな...

  ――また『ダメ男』と……。 いくら良い男性との...

辛い恋愛を経験した後は、どんなに素敵な男性に出会っても「この人ももしかしたら…元...

第一印象からビビビッとくる恋愛を求める女性はどれだけいるでしょうか?逆に、第一印...

 付き合い始めは「好き?」と聞かなくても、彼はあなたをどれだけ好きかを伝えてくれ...

大好きな人には、できればいつまでも素敵な女性だと思っていて欲しいですよね。ですが...

嫉妬ほど、女性を醜く見せるものはありませんよね。わかってはいる。わかってはいるけ...

NEW ENTRY

 

PAGETOP