WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


口癖になってない!?男が逃げたくなる言葉

口癖になってない!?男が逃げたくなる言葉
 

「”癖”とは、その人の本質だ。」という学者もいるほど、「癖」があなたの性格の一部として判断されることがあります。もちろん可愛い癖もあれば、中には相手を傷つけてしまうものも。

あなたは恋人や夫に対し、こんなことを言っていませんか?

 

1. 「いつも」

喧嘩すると人は、自分の正当性をアピールするため、大げさな表現をすることがあります。しかし、大げさな表現で相手を責めることは問題の解決にはなりません。むしろ、新しい問題を引き起こすことも。

 

月に3回ゴルフに行っただけでも「休日、あなたはいつもゴルフでいないじゃない!」と指摘されるけど、「いつもじゃないのに、”いつも”と言われ責められる。」。けど、休日家にいると「あなたは”いつも”だらだらしてる!」と言われる。「いつも」と叫び続ける妻と話す気にも優しくする気にもなれません。(50代男性)

2. 「絶対」

この世に「絶対」なことはありません。特に人は状況や環境、その時の気持ちによって考えや行動が変わります。喧嘩していると「絶対!」という言葉を使って、相手に圧力をかけ喧嘩に勝とうとする人もいますが、喧嘩に勝っても彼の心はあなたから離れていくばかりです。

 

喧嘩すると「絶対に違う!」「絶対にあなたが悪い!」とものすごい勢いで言われます。正直、いくら彼女が正しくても「絶対」と言われると、「お前も悪いところあるだろ!」と言いたくなります。「そんなに俺を悪者にしたいなら」と別れようとしたら、泣かれたけど…。まともに話し合いができない女性とは結婚は考えられません。(20代男性)

3. 「私ばっかり」

以前も書いたように、人は他人に褒められることや認められることが快感でもあります。しかし、お互いの存在が近ければ近いほど、相手の良いところを褒める・認めることが少なくなります。「私はこんなに努力しているのに…」と相手に認めて欲しい人に限って、相手を評価していないことがあります。

 

「私ばっかり~している」と言われると、俺は何もしていないと思われているんだなってショックでした。確かに妻に任せきりな部分はあったけど、自分なりに頑張っているつもり。それをまた「あなたは今日だけ頑張ってる。私はいつもしてるのよ。」って言われると、努力しても俺には無理なんだと落ち込むことが増えて…「あなたは頑張ってるよ」と言ってくれた妻の親友と現在不倫中です。(30代男性)

 

 

いかがでしたか?

「いつも」「絶対」「私ばかり」など物事を強調するような言葉は、相手に過度な責任を与えます。そのような過度な責任をかけられた男性が、そこから逃げたくなるのは当然のこと。しかし、このような口癖を持つ女性の多くが、それらが自分に口癖がある、またはそれが口癖になっているとは気付いていません。まずは自分に「悪い口癖」がないか気付くことからはじめ、関係修復を心がけましょう!

関連記事

「いつもしてくれてるから」「彼氏なんだから、それくらいしてくれて当然」「今さら言...

  たかが『恋愛』――しかし、人はその“恋のもつれ”によって...

  ――だって、仕方ないじゃない。 現在の恋人に不...

あなたは今、恋愛を楽しんでいますか?もしも「恋愛が楽しい!」と胸をはって言えない...

「人の不幸は蜜の味」とばかりに、他人のちょっとした不幸に喜んでしまう気持ち、あな...

  ――私のこと、イヤになったの……? 「恋煩いは...

 ――愛されないのは、なぜ?何か悪いことをしているわけでもなければ、モ...

女性が感じる男性の魅力は、ライフステージによって変化します。それは、女性が抱える...

「もうすぐクリスマスなのに!」「せめて年末くらいは、素敵な男性と出会いたい!」焦...

大好きな彼といっぱい一緒にいたい!話したい!両想いになりたい! そんな...

NEW ENTRY

 

PAGETOP