WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


元カレとは連絡を取らないほうがよい本当の理由

元カレとは連絡を取らないほうがよい本当の理由
 

付き合っていた人と別れると、元カレとの連絡をきっぱり切る方、別れても連絡を取り続ける方の、2パターンがあるかと思います。

 

個人のことで恐縮ですが、実は私は、後者。

 

というのも、しっかり計算していて、「別れても私の恋愛癖を知っている彼は使えるはず」ということ、「今彼と喧嘩した時に愚痴を聞いてもらえる」、「一緒に出掛けるとおごってもらえる」といった、やましい下心があるからなんですけれどね。

 

とはいえ、彼と連絡を取り合っているうちは、まだもしかしたら気持ちが残っているという可能性もあるのかもしれません。

友情から恋愛に発展するのを期待して、別れた大好きな彼と連絡を取り続ける、そんな状態であれば、連絡は絶ったほうがよい、というのは間違いなさそうです。

彼は自分の心を踏みにじった人のに、どうして私たちはそんな彼と友達でいようとするのでしょう!?

 

彼に心が残っている状態で友達を続けてしまうと、わらをもつかむ気持ちで彼にしがみついている状態になっているわけですよね。

そしてそのままにしておくと、彼に彼女ができたりなどして、自分の心がものすごく傷ついてしまう結果にもなりえます。

 

そこでお勧めなのが、連絡を取らないことです。

 

メールも電話も一切禁止!

彼の出没地帯は避け、彼は存在しない世界に生きていくこと。わかれたら、一生友達でいることはない、そんな状態にしましょう。

FACEBOOKなどのソーシャルメディアは、彼にわかってしまってもいいのでブロックしちゃってください。

 

連絡を取り続けていると、自分はどれだけ彼を彼氏として失ってしまって傷ついているのか、何度も再確認することになりますよ!傷が深いほど、彼を完全に無視すること、これが重要なんです。

 

 

<なぜ連絡を取らないほうがよいのか?>

 

・連絡を取り続けている限り、ずっと彼のことを考えてしまい、自分の時間を無駄にしてしまうから。彼を想うよりも、新しい出会い探しをがんばりましょう。

 

・彼にばったり会ってしまうと、「やっぱり彼が好き」と再確認をしてしまい、けれど彼にとっては、自分は過去の人になっている、ということを痛感してしまうから。

 

・彼のことを考えて悲しくなるより、どう傷をいやすかを考えたほうがよいから。

 

・別れた時は、喪失感から彼を取り戻したいと考えるでしょうが、彼はあなたがいないほうがよい、と選んだのですから、そんな彼を取り戻しても意味がありません。

 

・彼のことを忘れることで、新しい男の子と恋に落ちることができるから。

 

・よりを戻したり、別れたり、を繰り返すのはNGだから。

 

・あなたが彼と友達でいたっがっている、と思うと彼はあなたに冷たくするかもしれませんが、逆にあなたが100%彼を無視することで、彼のほうから自分にとってあなたはかけがえのない人だった、と自覚することもあり得るから。

 

・彼とソーシャルメディアなどで連絡を取り続けていると、彼の新しい彼女や婚約した相手を見てしまうこともあり得るから。

 

・彼が「気になる人ができて、うまくいきそう」なんて話をしても、平然と「よかったね!」と喜んであげられることができますか?

 

彼と連絡を絶つことで、このような継続的な苦しさから解放され、新しい未来へ向かって歩き出すことができるのです!

そのため、元カレとは連絡は一切絶つ。これが、恋が終わってからとる一番賢い行動なのですね。

彼にしっかり伝えましょう「さようなら」と!!

関連記事

「連絡のきっかけが欲しい!」 SNSで繋がっている彼とやり取りがしたく...

 「どこか効果のある“縁結びの神様”の神社に参拝しに行きたい。でも……...

世の中なにも、男性だけが浮気するわけじゃないですよね。 私たち女性も、...

女性が集まれば、いつだって恋の話が出るもの。ただ中には、自分の恋愛を話しいため、...

2月といえば、バレンタインですね♪店に並ぶチョコレートに「あれもいいし、コレも!...

「今の彼と、どうしても結婚したい!」「これ以上、婚期を遅らせたくない!」「周りが...

「クリスマス、何か考えてくれてる?」「○○ちゃんの彼氏は、イブにお休み取ってくれ...

あなたの前で跪き、婚約指輪を差し出す海外定番のプロポーズ、憧れますよね。ただ、最...

自分の周りの友人・知人を見渡せば、そのうちの1人1人を『モテる女性』と『モテない...

 やっと見つけた、運命の彼! 交際もスムーズにいき、とうとう彼にプロポ...

NEW ENTRY

 

PAGETOP