WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


あなたはどれだけ待てる?「きみがぼくを見つけた日」

あなたはどれだけ待てる?「きみがぼくを見つけた日」
 

「彼から返信がない!」「待ち合わせにいつも遅刻する!」彼の様子がわからないとイライラしたり、何度も連絡をしては「もっとこまめに連絡して!」なんて言いたくなったこと、ありませんか?多くの女性が、ただ待つことをとても苦痛に感じるでしょう。

 

そう、人は待つことが苦手です。なぜなら、未来が予想できず自分の時間が無駄になっているように感じるから。そして何より「不安」が大きくなるから。彼がいつ連絡くれるかなんて、正直わかりません。彼がなぜ遅刻しているのか、事故に遭ってしまったのか、ただの寝坊か。それとも、私をもう愛していないからなのか…先が見えないと人は不安になりますよね。

 

さらに、いつでも連絡できる世の中になった今、何かを長時間待つということを苦手に感じる人は多く、5分待つだけでも苦痛を感じる人もいるほど。

そんな待つことが苦手な人にオススメなのが、映画

「きみがぼくを見つけた日【The Time Traveler’s Wife】2009」。

 

あらすじ
幼い時に経験したスリップ事故の時、自分の身に起きたことが理解できず混乱するヘンリーは、ある不思議な大人に出会う。それは、未来の自分だった。

それから数年、ヘンリーはある美しい女性に出会い、彼女から「あなたね…」と親しげに声をかけられる。その女性はクレアといい、彼女は幼い頃からヘンリーと出会っていたと彼に告げる。お互いの人生が複雑に絡み合っている二人は自然と惹かれ合うのだが、突然ヘンリーは自分の意思とは関係なく時空を超えてしまう。

そんな彼に寄り添うクレアは、いつ消えていつ現れるかわらかない恋人を待ち続けるが…。

 

あなたの恋人が当然目の前から消えてしまったら、とても辛いですよね。
ヘンリーとクレアは、先が見えない未来に不安を感じ、すれ違いから酷い喧嘩もしてしまいます。ただそれでもクレアはヘンリーを信じ、いつ現れるかわからない彼を待ち続けます。そんなヒロイン、クレアの愛の強さに心打たれます。

待つのが苦痛だと感じるあなた、クレアと出会って恋愛観を変えてみませんか?

関連記事

世の中なにも、男性だけが浮気するわけじゃないですよね。 私たち女性も、...

  ――だって、仕方ないじゃない。 現在の恋人に不...

「”癖”とは、その人の本質だ。」という学者もいるほど、「癖」があなたの性格の一部...

  ――私のこと、イヤになったの……? 「恋煩いは...

なぜか、一緒にいると落ち着く。特に嫌いなわけでもないのに、一緒にいたくない人ー。...

嫉妬ほど、女性を醜く見せるものはありませんよね。わかってはいる。わかってはいるけ...

「あんな最低な男なのに、なぜか彼を忘れられない…」「彼のこと、まだ好きなのかな?...

「人の不幸は蜜の味」とばかりに、他人のちょっとした不幸に喜んでしまう気持ち、あな...

  たかが『恋愛』――しかし、人はその“恋のもつれ”によって...

ヒトが絶対に逆らうことができないモノ――それは、本能です。 いくら知識...

NEW ENTRY

 

PAGETOP