WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


○○効果!!恋を呼ぶ『恋愛心理テクニック』

2015/07/11 by | 恋愛・結婚
○○効果!!恋を呼ぶ『恋愛心理テクニック』
 

 

相手の『心理』を上手く利用し――通常ありえない現象を、現実的に“ありえる”現象として相手に認識させる――「スプーン曲げ」などの手品ではよく用いられる“心理的なテクニック”です。

こういった“心理的なテクニック”は、手品以外でももちろん扱うことができ、なかでも『対人コミュニケーション』では非常に役立ちます。

 

どうしても、相手を「振り向かせたい!」。

 

そんな片想い中の方のため、今回は“心理的なテクニック”を扱って、意中の相手に『恋心を芽生えさせる』方法についていくつかご紹介します。

 

 

 

■ 恋愛心理テクニック

 

(1)恋する乙女の魅力

 

「恋が実る」ように恋愛の手助けを異性の友達に頼んでいたら、意中の相手ではなく、その恋愛のサポートしてくれていた異性の友達から告白を受ける――なんて展開がよくあります。

『恋をしている人』というのは、どことなく“一途に頑張っている”ように見えますから、その姿を間近で見ている「異性の友達」に『大きな恋愛効果』を与えていることは言うまでもありません。

 

 

 

(2)好意のお返し

 

「好意」を示してくれる相手には、自然と「好意」を抱く傾向がある……その心理を『返報性の法則』と言います。

思いっきり“スキスキアピール”をすれば、自然と相手にその気持ちが伝導し「相手も自分を好きになってくれる」可能性が高いという心理テクニック。

しかし、この効果を与えられるのは「初対面程度の関係(ほとんど知らない同士のあいだがらくらい)」でしか効果は得られず、お互いにお互いを知っている者同士であると逆効果を生じかねませんから気を付けましょう。

 

 

 

(3)いつのまにか「好き」

 

「嫌い嫌いも『好き』のうち」――という言葉に疑問を抱いた経験のある方も少なくないでしょう。

初めは何だか腹立つからイジめていた……けれども、何週間もするうちにだんだん気になってくるなんて“小学生の恋愛”ではよくあること。

これは『ザイオンス効果』と言い、“みずから接した機会の多い人や物に愛着”が生じるという心理です。

ここでポイントとなるのは「みずから接した」という意志的な部分で……この効果が生じるのはあくまで『与えた側』であり、相手から接した『受け側』には効果がありません。

すなわち、消しゴムを拾ってもらった側よりも拾った側の方が意識をするように――何かを落とし、それを意中の人に拾わせる――それだけでその意中の人に『ザイオンス効果』を生じさせることができます。

 

 

 

いかがでしょう。

引き続き、次回も『恋愛心理テクニック』をいくつかご紹介します。

関連記事

「怒ると暴言を吐かれる…」「私のやること全て否定批判される…」「ファッションや友...

みなさん、メールをただの連絡ツールに使ってしまっていませんか?いつも同じような内...

一緒にアクティビティー!とはまではいかなくても、やっぱりたまには外デートしたいで...

嫉妬深い性格?!この方法で来年は嫉妬深さをなくしましょう!「ン!?あの女、私の彼...

男性と女性…見た目も性質も違ければ、感覚も違いますよね。特にオシャレは、女性から...

「なかなか恋愛が上手くいかない。」「素敵な人との出会いがない。」そんな状況から一...

今抱えている恋愛の悩み、あなたは誰に相談していますか?「誰かに相談したい。でも、...

前編では、「お互いの生活を尊重できる」「管理しない」「お互いが納得して決めたルー...

 『恋愛うつ病チェック』にて、その傾向があるという診断結果がでた方は、...

  自分が恋人に「求めるモノ」を全部備えている――『自分の理...

NEW ENTRY

 

PAGETOP