WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


出会いたい!それならアクティブなサイクルをまわすべき!

2014/08/25 by | 恋愛・結婚
出会いたい!それならアクティブなサイクルをまわすべき!
 

出会いの機会がないという方ほど、自分では何の行動も起こしていないことがあります。
これではいつまでたってもモテる女性になることはできません。
自分で出会いのチャンスを切り開くことができなければ、思い描いたような未来をつかみ取ることはできないのです。

ですから、アクティブなイメージを自分の中で持つことによって、今よりも出会いのチャンスを手にすることができる環境を作るべきなのです。

まずは一人での外出習慣を作るべき

出会いのきっかけがないという方は、自分自身で動く頻度が少ないのです。
つまり、意識的に動く機会を増やすだけでも、何かが変わったと感じられるのです。
モテる人はどんどん出会いが積み重なるように、何かしらの行動を起こしています。

それは外出という目的の無いものであっても、自分にとってプラスとなるような経験を積んでくることができるのです。
忙しいからといって、職場と自宅の往復しかしていないという方は、典型的なモテない人になってしまう危険性があります。

一方、寄り道が上手な女性は、出会いの機会をつかみ取る力があります。
人脈が無くてもふらっと立ち寄った居酒屋のカウンターでも、新たな出会いを発見することができるのです。

出会いのきっかけはふとした瞬間から生まれるもの

初めは他愛のない話でも良いのです。
大切なのは、知らない人といかに同じ時間を共有することができるかなのです。

それは、後に柔軟性というメリットとして相手にプラスの印象を与えることができます。
何も話さずに時間が過ぎてしまうのではなく、どんな切り口からでも楽しい時間を作り出すことができるのであれば、それはモテる要素を手に入れたといっても過言ではないのです。

だからこそ、まずは一人でアクティブに動き回ることが、出会いのサイクルをまわすきっかけとなるのです。

何となく外出して、どこかのお店に立ち寄って、日頃のストレスをリセットするだけでも良いのです。
そんな時間の使い方ができる人こそ、モテる要素が磨かれているのです。
余裕すら見え隠れするような雰囲気を醸し出すことができれば、おのずと出会いのチャンスを形にすることができるのです。

関連記事

 とてもいい人だし、ルックスもよい。本当に申し分ない人なのだけれど、も...

みなさんは、どのよううなバレンタインを過ごしましたか? 「「まずい!」...

 「どういった女性がモテるのだろう?」 “モテる女子”になろ...

世の中の女性が、仕事などで経済的に自立ができるようになった今、離婚考える女性は昔...

  『恋愛』系の物語と言えば“女性”、それに対して“男性”と言え...

気になる相手との距離を何とか縮めたい。 そんな思いを抱きつつも、なかなか前進でき...

「彼も楽しそうだったのに…」デートの帰り道、デート後、全く彼から連絡がなかったら...

 やっと見つけた、運命の彼! 交際もスムーズにいき、とうとう彼にプロポ...

「もっと痩せたい…。」「体重を落としたい…。」「痩せれば、モテるのに…。」&nb...

「人の不幸は蜜の味」とばかりに、他人のちょっとした不幸に喜んでしまう気持ち、あな...


PAGETOP