WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


真冬の東京観光の休憩におすすめ最新スイーツスポット

2015/01/11 by | レジャー
真冬の東京観光の休憩におすすめ最新スイーツスポット
 

1月から2月かけて真冬の季節、寒さがこたえます。

休日に観光で東京へ出かける機会があれば、身体を温めながらの休憩タイムに立ち寄りたい、最新情報によるスイーツスポットを集めてみました。

 

東京會舘スウィートプラザ

東京會舘は老舗のイメージ、丸の内の本館1Fスウィートプラザでは2015年の干ヒツジをモチーフにした、「福未(ふくひつじ)」ケーキが注目です。

ヒツジの可愛いもこもこ感は生クリームでも、マロンムースになり、中身にはアプリコットジャムの酸味が隠れます。しかも東京會舘の本館は、1月いっぱいで建て替えによりクローズ予定なので、スウィートプラザ最後の干支ケーキは税込540円、31()までの発売です。

 sweet spot1

 

銀座立田野

銀座立田野も東京では甘味処の老舗として知られ、年末から登場した「抹茶シリーズ」は、茶匠が厳選した究極の抹茶「天の極」が使用されます。

新作は4つでも、おすすめは「宇治の濃厚抹茶アフォガード」税別980円。立田野こだわりのあんこと濃厚抹茶アイスに、さらに温かい抹茶をかけた調和を楽しめます。

 

sweet spot02

 

また同じく新作「宇治抹茶ぱふぇ 和」1,280円。

わらび餅に白玉、バウムクーヘン、ゼリーが贅沢にも一度に味わえ、和スイーツでもかなりのボリューム感!

 sweet spot03

 

VAN HOUTENココアバー

バンホーテンVAN HOUTENは市販されるココアでおなじみ、オランダのココアブランドです。そのバンホーテンによる初の店舗が期間限定により、原宿に登場しますよ!

期間は322()まで、まだ始まったばかりなので混み合うかもしれませんが、まさに冬にこそ立ち寄りたくなる素敵なスイーツスポットでしょう。

もちろん素材はバンホーテンココアを贅沢に使用して、特別メニューが豊富に展開されます。ヨーロッパでは伝統的なココアをアレンジしたドリンクやスイーツ、さらにココアをかけるココアビールなる不思議なメニューが並びます!

例えばココアクッキーはビターとホワイトのチョコディップがあり、1枚が税込み各140円。またココアドリンクは1杯500円から600円、多彩なメニューより選べます。

sweet spot4 sweet spot05

 

ペネロペCAFE

最後に紹介するのは、ちょっぴり先取りですが126()から214()まで限定オープンの、「ハッピーバレンタイン!ペネロペ × TOWER RECORDS CAFE」。

ペネロペはフランス生まれのキャラクター、渋谷のタワーレコードカフェ内にオープンします。この第一報に、ネットのタイムラインが埋め尽くされるほど、可愛いと評判に!

きっと混み合うのを予想されますが、なんと27()にペネロペ来店イベントまで開催しますよ。

sweet spot06

 

関連記事

旅先で、アレがあれば良かった・・・!なんて後悔することはありませんか?普段の生活...

休日観光だけでなく、東京暮らしでもお出かけ先に人気エリアとなれば、原宿や表参道、...

松山市にある道後温泉といえば、温泉ランキングでも必ず上位に名前が上がってくる程、...

まだ日本各地に梅雨明けの便りはありませんが、真夏日が続きます。暑さ対策にもなる美...

桜の開花までカウントダウンの日数になり、東京観光のついでにお花見気分が楽しめるス...

関東まで梅雨入りで、高温多湿の日が増えました。お出かけすると、ひんやり冷たいもの...

そろそろ友チョコのホワイトデーお返しの準備を考えるなら、タイプに合わせて選べるス...

あさって3日は多くの地域で、ひな祭りのお祝いを予定するでしょう。ただ旧暦でおこな...

また猛暑日が続く予報ですから、東京観光やお出かけ先で涼をとりやすい、かき氷は人気...

 いよいよシルバーウィークに突入。東京観光は人気ですから、どこも混雑が...

NEW ENTRY

 

PAGETOP