WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


子連れバックパッキング!コツとポイント10個!

2014/11/06 by | レジャー
子連れバックパッキング!コツとポイント10個!
 

若い頃バックパッカーで世界中を回った、という方もいらっしゃるかと思いますが、それが子供連れとなると躊躇してしまう方もいらしたりするんですよね。

けれど、子供たちにこそぜひ、バックパッキングでいろいろな人や文化に出会い、刺激を受けてもらいたい… その1歩を踏み出すために、ここでは子連れバックパッキングのコツとポイントをご紹介したいと思います。

 

<コツとポイント>

 

① 子供用のバックパックを買う。

子供の体にぴったりと寄り添う、バックパックを買いましょう。大雑把に保護者がチェックしてから、子供に色などを選ばせてあげてくださいね。

 

② 子供だからと「万が一」の服をつめない。

万が一を想定したら、きりがありません!ぜひ、万が一を想定せずに、詰めさせてあげてください。

 

③ 旅行用に服を新調しない

旅先で素敵な服を見つけるかもしれませんからね!

 

④  おもちゃは「どうしても」なものだけ

限定しないと重くなります!

 

⑤  水分摂取と空腹には気を付ける

子供がぐずるポイントです!

 

⑥  子供たちが楽しめるように工夫する

親が楽しむことがメインではなく、家族で楽しめることがメイン!子供の力を試すだけでなく、楽しい気持ちも引き出してあげましょう。

 

⑦  親は救急セットを用意して置くこと

息子君連れなどなら特に、子供たちは擦り傷などをよく作るものです。ぜひ、ばんそこうと傷薬くらいは、持ち歩きましょう!

 

⑧  子供のためだけに行うアクティビティも取り入れて!

動物園や水族館、子供たちが行きたいところもしっかり予定に組み込みましょう。

 

⑨  歩かせすぎない

バックパッキングを始めるまでそんなに歩いたことがない、という子供さんの場合は、まずは歩くことから慣らすのがお勧め。それでも、歩かせすぎると疲れが取れないなんてことに!

 

⑩  トラベルジャーナルをつけさせる

例えば、旅先で飲んだジュースのシミなどをノートにたらしたりして、体感できるトラベルジャーナルを作れたら、楽しい思い出になりそうですよね。

 

 

初めてのバックパッキングなら、お勧めはヨーロッパ。治安の面でも子連れで安心です!

いつものスムーズな旅行だけではなく、親子で「どこ泊まる?」「どこ行く?」から始まるバックパッキングのたび、ぜひ試してみたいものですよね。

 

参照:
10 Tips for Backpacking with Kids
http://worldtravelfamily.com/10-tips-backpacking-kids/

関連記事

また猛暑日が続く予報ですから、東京観光やお出かけ先で涼をとりやすい、かき氷は人気...

人気のスイーツスポット、キルフェボンのイベントを紹介します。そして新茶の季節が近...

LCCという言葉を聞いたことはありますか?「Low Cost Carrier」つ...

今年の年末年始はまとまった日数を休めるスケジュールが多く、海外旅行を予定する人が...

アメリカに旅行をする、というと、多くの方が「ニューヨーク」や、「ロサンゼルス」、...

これからのシーズンは、秋の紅葉、冬のウィンタースポーツ、温泉など旅行先での魅力が...

クリスマスシーズンから休暇を利用して東京に旅行予定があれば、冬の観光に楽しめるス...

休日観光だけでなく、東京暮らしでもお出かけ先に人気エリアとなれば、原宿や表参道、...

 東京は、まだまだ紅葉の気配は薄い季節でも、晩秋は外苑の銀杏並木が観光...

あとバレンタインデーまで残り1週間を切りましたが、一番困るのが義理チョコという意...

NEW ENTRY

 

PAGETOP