WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


GWから楽しめる東京の夜の穴場お酒おすすめスポット集

2015/05/02 by | レジャー
GWから楽しめる東京の夜の穴場お酒おすすめスポット集
 

ゴールデンウィークは晴天で爽快な季節に恵まれ、昼間の外出が中心になります。

だから意外と東京の夜が穴場となるかもしれないので、お酒を楽しめるスポットを集めました。もちろんGW以降も、引き続き楽しめる場所ばかり。

またお酒のお店なら、1人でフラッと立ち寄りたい気分もあり、穴場でGW以降も使えそうなお店も!

 

一番搾りガーデン

体感型ビアガーデン「キリン一番搾りガーデンBrewer’s Spiritブルワーズ スピリット」が渋谷にオープン、さらに大阪にも登場したばかり!

一番搾りならではのおいしさを体感できる、一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の比較試飲や、泡が冷たい新食感の生ビール「一番搾り フローズン〈生〉」など登場します。

またビール素材のオリジナルフードや、「うまいものめぐり」フードメニューも期間限定で楽しめますよ。ドリンクは税込550円~、フードは300円~とリーズナブル!

 

クランドサケマーケット

日本酒好きにおすすめなのが、西池袋の日本酒セルフ飲み放題店舗「クランドサケマーケットKURAND SAKE MARKET」。

前金3,000円に税金を支払い、時間無制限で全国各地の日本酒を自由に楽しめるとは魅力的!

ただスタンディング形式となり、店内に常時約100種類の日本酒が用意され、さらに料理の持ち込みが自由。17時から23時まで。

 

デリリウムカフェ

ビアカフェ「デリリウムカフェDélirium Café GINZA」は、銀座5丁目にオープンしたばかり。

自社直輸入のベルギービール樽生を、最大で40種も提供します。ベルギービールの樽生はSグラス税別490円から590円、正規のMグラスは590円から790円とお手軽な価格です。

またアメリカの直輸入ビールも展開され、さらにフランスやベルギーより自社輸入したチーズ。他にイベリコ豚やジビエなど、グリル料理が楽しめますよ!

 golden week tokyo1

 

よなよなビアキッチン

よなよなビアキッチンは、現時点では赤坂と神田にあります。ビアバルになり「よなよなエール」など、ヤッホーブルーイング社のドラフトビールを中心に味わえます。

また神田店はカウンター席がメインなので、一人でフラッと立ち寄りやすいのが魅力なので、GW以降も会社帰りに使えそう。

「よなよなエール」や「水曜日のネコ」など定番商品10種類以上と、各店限定の醸造ビールもシーズンごとに登場。サイズはスモール260mlが税別450円とレギュラー400ml680円、さらにパイント500ml900円~。

ハーブやスパイスが効いた10種類のオリジナルソーセージ380円~をはじめ、福島県産の伊達鶏のローストチキンなど、フードメニューも魅力!

営業は神田店なら平日11:3015:00(LO14:00)16:0023:30(LO22:00)。土日祝11:3023:00(LO22:00)なので、GWは昼間からお酒を楽しめそう。

golden week tokyo2

 

関連記事

近年は猛暑の影響から、すっかり日本でも夏はかき氷の人気が高まります。このブームに...

もうゴールデンウィークまで、カウントダウンの残り日数です。東京観光に友達が遊びに...

アメリカに旅行をする、というと、多くの方が「ニューヨーク」や、「ロサンゼルス」、...

明日の5日は子供の日、ホームパーティーなど予定があれば手土産にスイーツなど、お菓...

新春の風物詩になる苺フェア、苺好きは多いので、この季節を心待ちにするのでは?酸味...

クリスマスにケーキを楽しみたいのに、まだ決めるのに悩む人。それとも年末年始にかけ...

桜色の彩りに春を楽しめ、お花見しながら味わえるスイーツを集めました。 お花見しな...

 せっかくの休日、どこかに行きたいけどなかなかプランがまとまらない・・...

明日から週末にかけて、バレンタインデートの約束をするカップルが多いでしょうから、...

間近に迫る7月からオープンのビアガーデンは多彩なので、そこから東京で楽しめる個性...

NEW ENTRY

 

PAGETOP