WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


わたしが悪いの?突然、友人が逆ギレ!3つの真意と対処法

わたしが悪いの?突然、友人が逆ギレ!3つの真意と対処法
 

今まで仲良くしていたのに、あなたの言動がきっかけで相手が逆ギレすること、ありますよね。ただ、中には相手の激怒っぷりに驚いてしまい、謝罪する必要がないのに謝罪してしまうことも。とはいえ、やっぱり相手の逆ギレっぷりに

 

「今後のためを思って、指摘したのに…」

「ただお願いしただけなのに、キレるなんておかしい」

「意味わからない…このまま仲良くしてていいのかな?」

 

と疑問に思い、悶々としたまま「やっぱりおかしい!」「また逆ギレ?」「逆ギレされたら、どうしよう」なんてことの繰り返しになってしまうこともあります。

では一体、なぜ彼らは何度もそう簡単に逆ギレするのでしょうか?その真意と対処法をご紹介します。

 

1. 辱められた!と勘違いする

他人から自分の否を指摘されると、恥ずかしくなったりイライラしたりしますよね。それは、「わたしを馬鹿にしている、否定された」と思うから。逆ギレする人は、たとえ些細な指摘であってもそのネガティブな感情が「自分を守らないと!もっと傷つけられる!」と錯覚してしまうため、突然爆発してしまうのです。

 

そんな彼らは一度怒ったら止まりません。「言い方が悪かったね。でも、~したら、もっとステキだと思うよ。」と伝えましょう。また、指摘する際は「~するのは良くない。」「~やめなよ!」と否定的な言い方はできるだけ避けるのがベスト。

 

2. 自分が優位でいたい!

逆ギレしやすい人は、だだをこねる子供と同じです。「だだをこねる」ことは、子供にとって【親を困らせてでも、お菓子やおもちゃなどを手に入れる】ため唯一の手段。つまり、逆ギレする人は、「相手を困らせてでも、自分の主張を通したい!思い通りにしたい!」というお子さまということ。

 

彼らが逆ギレしやすいのは、周りが「怒った…面倒だから、とりあえず言うこと聞いてよう」という人が多いのが原因です。あなたに対して逆ギレしやすいのであれば、あなたが逆ギレを許し続けているからかもしれません。逆ギレは通用しないということを、一度距離を置くなど態度で示しましょう。

 

3. あなたを友人だと思っていない

逆ギレをして、すぐ「絶縁!」と宣言する人の多くは、しばらくして何事もなかったかのように、あなたと再度仲良くしようとしてきます。ですが、中には周りにあなたの悪口や批判を言いふらして、本当に絶縁!と振る舞う人も。

 

残念ながら、その人はあなたを友人だとは思っていません。「都合の良い知り合い」または「思い通りに扱える人」くらいにしか思っていないため、あなたと縁を切っても痛くもかゆくもないのです。ただ、あなたから謝罪や仲良くしたいアピールがなければ、それはそれでイラつくのが彼らの特徴。ですが、そもそもそのような人に仲良くしたいアピールをする必要はありません。あなたにとってデメリットばかりな人とは、そのままさよならしましょう。

 

 

いかがでしたか?

今まで仲が良かった分、相手を傷つけてしまったかもしれないと不安になることもありますよね。ただ相手の怒りに対し、「わたしが悪いの?」と疑問を持っているなら、この3つをチェックしましょう。

関連記事

パーソナルスペースを考えることによって、親密度をアップさせる秘訣を手に入れると、...

今日から11月に入りましたが、2014年を振り返ってみていかがでしょうか?資格取...

いくらお酒が弱くても、人付き合いで飲まなければならない。そんな時は誰でもあるでし...

あなたの会話は、愚痴が多いですか?それとも幸せネタが多いでしょうか?SNSや会話...

友だちに赤ちゃんが生まれると、嬉しさと「早く赤ちゃんに会いたい!抱っこしたい!」...

私たちは、なにかしら人との関わりあいをもって生活しています。 「どうも人付き合い...

小さい頃、周りの大人に「しっかり者の性格」とか「こういうことは出来ない子」とか「...

人に感謝するということは、自分自身の心も現れます。しかし、その言葉を口にするだけ...

突然ですが、あなたはトイレのマナーをしっかりと守っていますか? 「あ、...

 「私って、どうしてこんな性格なんだろう……」自分の悪い癖や性格に嫌気...

NEW ENTRY

 

PAGETOP