WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


冬季うつ病を吹き飛ばせ!緩やかにテンションUPする方法

冬季うつ病を吹き飛ばせ!緩やかにテンションUPする方法
 

寒い季節になってくると、何故か毎年調子が悪くなる。特に午前中の調子が悪い、天気が悪いだけで起きられない…!そんな経験はありませんか?その原因は、もしかしたら季節性の「鬱病」かもしれません。天気の悪い日は、太陽が雲に隠れてしまいますし、冬は日の出の時間が夏に比べて遅くなってしまいます。そんな時こそ、自分でしっかりと体内リズムを整えましょう。楽しく実践できる方法をご紹介しますので、参考にしてください☆

☆午前中に☆脳と体を起こそう

外に出て歩くだけでも、太陽の光を浴びつつ運動することが出来るので、効率が良いです。冬は空気が澄んでいるので、山や空など遠くの物が綺麗に撮れます!ただ運動するだけではモチベーションが上がらないという方は、写真撮影を兼ねてウォーキングをしてみるのも、いいでしょう。遠くの物に限らず、ベランダで育てている植物や、電線、朝日に照らされた町並みなど…被写体は沢山ありますよ♪

外に出るのが億劫という場合は、カーテンを開けて数分だけ日向ぼっこをするだけでも、体内の生活リズムが整います★室内でも軽い運動をしてみましょう。ヨガやストレッチなど、手軽に出来ることを続けて、習慣にしていくことが重要です。

事務職などの内勤で、職業柄、オフィスに籠りがちな方は、職場に到着するまでに少し外を歩く時間を作ってみましょう。少し早めに家を出て違うルートを通って職場に行ってみたり、1つ先の停留所まで歩いてみたりなど工夫をして、少しでも太陽の下を長く歩くように心掛けてみてください。

☆みんなで☆鍋パーティー

鍋焼きうどん、ラーメンなど温かい献立が恋しくなるのは冬の季節ならではです。あつあつ鍋に冷たいビールはいかがでしょう?自宅でお鍋をしても楽しいですし、外食でも鍋メニューは沢山あります。身体がポカポカと温まりますし、現代人に不足がちと言われている野菜が沢山取れるところも、嬉しい魅力です♪

豚キム鍋、白菜と豚肉のミルフィーユ鍋、はりはり鍋……ネットなどで、お気に入りメニューを探してみてください!みんなでワイワイとお鍋を囲めば、身体も心もほっこり温まりそうです。

☆お風呂で☆まったり疲労回復

寝る1、2時間前に40℃前後のお湯に浸かり、体の芯を暖めておくと、眠りにつきやすくなります。眠りにつきやすくなると朝起きやすくなり、良い生活サイクルが生まれるので、オススメです♪朝の時間をなるべく有意義に使うには、前日の夜の過ごし方も大切になってくるという訳です。

半身浴でデトックスしたり、入浴剤にこだわってみても楽しいかもしれません。シナモンや生姜など、身体を暖める効果のある成分が入っているものなど、冬ならではの温まりそうな入浴剤をチェックしてみましょう★

 

日照時間が少なくなる東北や北海道など、北の地方に住んでいる人の方が冬季鬱病を発症しやすいと言われています。太陽の光であれば、曇りでも雨の日でも十分な光に当たることができます☆天気が悪い日でも、玄関先やベランダなど、少しでも家の外に出てみましょう。室内も、昼間は明るく、夜は照明を抑え目にするようにすれば、体内リズムを整えるために役立つかもしれません♪

関連記事

相手との関係性を育むためには、類似性の法則を上手に使うべきです。恋愛心理などでも...

産後の友人に会うーそれは、以前とは状況が大きく違います。普段通りに接したつもりで...

人に感謝するということは、自分自身の心も現れます。しかし、その言葉を口にするだけ...

夜に床についてもなかなか眠れない。眠っても途中で起きてしまう。眠れるけれど、異様...

友だちに赤ちゃんが生まれると、嬉しさと「早く赤ちゃんに会いたい!抱っこしたい!」...

いくらお酒が弱くても、人付き合いで飲まなければならない。そんな時は誰でもあるでし...

男性よりも女性の方が2倍も発症する確率が高いと言われている「鬱病」。日々のストレ...

人の死に直面することによって、今までの自分を振り返ることができます。自分にとって...

以前、結婚に浮かれて酷い振る舞いをしてしまう「マリッジハイ」についてご紹介しまし...

女性が集まれば、いつだって恋の話が出るもの。ただ中には、自分の恋愛を話しいため、...

NEW ENTRY

 

PAGETOP