WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


断るのも礼儀!お酒との付き合い方

断るのも礼儀!お酒との付き合い方
 

2014年も、あと1ヶ月となりましたね。この1年を労い、職場や友人と忘年会をする人も多いでしょう。しかし、そんな年末に大きな爆弾を落としてしまう女性も。その爆弾とは、「お酒での失敗」のこと。以前ほど少なくなったように感じるお酒の失敗ですが、実際はお酒を飲んだ後のトラブルは増えているそうです。

 

・同僚や彼の前で、嘔吐…

・ほぼ毎晩の飲み会で、体調不良・肌荒れ…

・朝起きたら、知らない男性が隣に…!?

 

自分のトラブルなら…と思う人もいるかもしれませんが、「ふらふら歩いていたら人にぶつかった…その人が頭を打ってしまい病院へ」「気付いたら線路に入っていた」「駅員や店員に暴力暴言」など人に迷惑をかけ、警察沙汰になることも少なくありません。そうならないためにも、正しいお酒の飲み方をしましょう。

 

 

1. 自分の限界を知る

あなたはどれだけお酒を飲めるでしょうか?自分の限界を知らずに、勧められるがまま飲んでは危険。お酒に慣れていない、限界がわからないのであれば「いつもより少し少ない量」で我慢しましょう。楽しく飲めるのは【ほろ酔い】程度です。もし無理に勧められることがあれば、「お酒飲んだら、頭痛しちゃって…今薬飲んだ後なので」と断りるのがベスト。

2. 料理を意識する

お酒を飲む前には牛乳やチーズなどのつまみ、飲みながらなら焼き鳥や豆腐、枝豆が好ましいと言われています。空きっ腹にお酒は悪酔いしやすく、お酒と相性の悪い料理を食べれば太りやすくなることも。自分の好みのお酒ならなおさら、相性の良い料理を意識して食べましょう。

3. 長時間飲まない

気持ちが良くなるともっと大勢で楽しみたい!もっと話したい!と思うこと、ありますよね。ですが、長時間・朝型まで飲むのはスマートではありません。体に悪いだけでなく、二日酔いや疲れなど余計なストレスを抱え込む可能性大!あなたの内蔵は、24時間年中無休で働くわけではありません。次の日飲まず食わずで休んだとしても、重労働した内蔵の疲れはそう簡単にはとれませんので、「2件目で帰る」「○時には帰る」など自分でルールを設けましょう。

 

 

いかがでしたか?

人に合わせたりずるずる飲み続けたり、「せっかくの忘年会!飲まなきゃ!」と大学生のように弾けるのは、「私は、自己管理できない女です!」とアピールしているようなもの。そんな女性を魅力的だと、男性は思いません。友だちとしては良いけど、彼女にはしたくない女性のままで終わってしまわないよう、お酒の飲み方や忘年会の付き合い方を見直しましょう!

関連記事

生理不順や肌荒れなどに悩んでいる方に共通しているのが、ホルモンバランスの乱れです...

睡眠導入剤は依存しやすい、薬を飲んだ後の記憶が無い・・・耐性がついてしまい、量を...

可愛いんだけど、グチっぽい後輩っていますよね!?仕事内容のこと、人間関係のこと、...

どんなに嫌な人がいても職場や学校などが同じ場合、極端に避けることはできませんよね...

栄養素ごとにエネルギーの割合を調べてみると、脂質に一番カロリーが含まれていること...

ステラの贅沢青汁をイチオシしています、調査人の青汁姫です( ̄∇ ̄*)ゞ ようこそ...

いくらお酒が弱くても、人付き合いで飲まなければならない。そんな時は誰でもあるでし...

あなたの会話は、愚痴が多いですか?それとも幸せネタが多いでしょうか?SNSや会話...

新しい出会いが増える季節となり、すでに様々な出会いがあったことでしょう。そして、...

ダイエットには色々な方法がありますが、中には想像以上に辛くて続かないものもありま...

NEW ENTRY

 

PAGETOP