WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


もう耐えられない!上手な距離の置き方

もう耐えられない!上手な距離の置き方
 

どんなに嫌な人がいても職場や学校などが同じ場合、極端に避けることはできませんよね。ストレスを感じるからと無視したりしては「無視するなんて、大人げない。」「嫌がらせしてる?」なんて自身の評価が下がってしまうことも。

では、あなたの評価を下げず、嫌な人と距離を置くにはどうしたら良いのでしょうか?

 

1. なぜその人を避けたいのかを理解する

「生理的に受け付けない」「嫌がらせや愚痴ばかりで嫌」など正当な理由があるなら、距離を置くのも仕方ありません。ですが、「周りが…」「聞いた話によると…」など第三者からの情報のみで判断しているのなら、その考えは見直すべき。

 

もしかしたら、その第三者が周りから距離を置かれている人かもしれません。なので、「あの人、実は~なんだよ。」と言う人の話を鵜呑みにするのは、注意しましょう。

2. 話を簡潔に済ます

嫌な人って、なぜかしつこい印象がありますよね。「要点は?」「何が言いたいの?」と感じることも、よくあります。そういう場合は、「ごめん。今、急ぎの用済ませたいんだ。」と忙しくて手が空いていない様子を伝えましょう。そして「要点、先に聞いても良い?」「急ぎでなければ、こっちを優先しても良いかな?」と告げるのがスマート。

 

ただし、「あとで」「またね」と伝えると、「いつならいい?」と相手にチャンスを与えてしまいます。距離を置くなら、チャンスは匂わせない「こっちを優先しても良いかな?」など自分の都合を優先する意思を伝えましょう。

3. つまらない人を演じる

一緒にいてもつならない人とは、できるだけ距離を置きたくなりますよね。つまり、相手にもそう感じされるのが一番効率的。相手の話に対し、相づちなどの反応をできるだけ抑えます。相手が期待するような反応をしないことで、「この人と話しても、つまらない。」という印象を与えることができ、相手から距離を置いてくれるようになります。

 

ですが、携帯をいじりながら話を聞くなど、マナー違反な振る舞いはしないこと。そんなあなたの様子を、誰に見られているかわかりません。微笑む程度の笑顔で、反応を遅く薄くするくらいが好ましく、またあなたの評価が下がる心配もありません。

 

 

いかがでしたか?

距離を置く事は、それほど難しいことではありません。自分から距離を置こうとするのではなく、相手に少しずつ距離を置かせるようにちょっと誘導するだけ。「相手を上手く誘導するゲーム」だと気楽に構えると、ストレスなく距離を置くことができますよ。

関連記事

子供が生まれ、子供が外で遊ぶ年になると、まずは公園から、そしてそれからさらに幼稚...

新しい出会いが増える季節となり、すでに様々な出会いがあったことでしょう。そして、...

前編では、独身女性をイラっとさせる言動をご紹介しました。後編では、マリッジハイが...

付き合いが長い友人なら、それほど苦痛を感じない「沈黙」。そんな友人が相手なら無理...

「あなたって本当ブスだよね」「だからあなたはダメなんだよ~」「本当に何にも考えて...

女性にとっては恥ずかしいかもしれませんが、自分の感情を表現することによって、相手...

がっつくほどではないけど、誘われたら行ってみたくなる「合コン」。そんな合コンに、...

  ――口は災いのもと? 人なら誰しも、他人に“触...

私たちは、なにかしら人との関わりあいをもって生活しています。 「どうも人付き合い...

パーソナルスペースを考えることによって、親密度をアップさせる秘訣を手に入れると、...

NEW ENTRY

 

PAGETOP