WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


頑張れが禁句なだけじゃない!?鬱になった人との接し方

頑張れが禁句なだけじゃない!?鬱になった人との接し方
 
Pocket
LINEで送る

男性よりも女性の方が2倍も発症する確率が高いと言われている「鬱病」。日々のストレスなどの他に女性ホルモンの分泌などが関係しているとも言われています。私達女性にとっては、身近に捉えるべき問題と言えるでしょう。もし、同僚や大切な友達が鬱になったら、貴女はどうしますか?鬱になってしまった人に、どう接すれば良いのか学びましょう。

励ましは厳禁

鬱になってしまった人に「ツライかもしれないけど頑張ってね」や「早く治して元気で戻ってきて」など、励ましの言葉をかけてあげたいところではありますが、これが禁句というのは有名な話だと思います。理由としては、ただでさえ思考がネガティブになっているのですから、悪い意味に捉えかねないからです。当人も、できれば良い意味に捉えたいとは思っているのですが、思考がネガティブに陥っているため、「頑張っているのに、これ以上どうやって頑張ればいいのだろう?」「早く治さなければいけない」「早く戻らなければいけない」と自分を追い込んでしまう原因になる可能性があります。

ツライことがあったなら相談に乗るよ。なども禁句。相談出来るようなことであれば、既に相談している筈です。自分の考えが上手く纏まらなかったり、順序建てて話をするのが大変なこともあるので、相手の開けたくない蓋を勝手に開けるのは、やめましょう。言いたくないことであれば、言わなくていいですし、どうしても必要なことであれば、時が満ちれば話してくるはずなので、待ちましょう。

どうしても言葉掛けをするのであれば「ゆっくり治して」「これからのことは後でゆっくり考えよう」など安心してゆっくりと休養出来るような言葉掛けを考えてみてください★これだけで、相手の気持ちも楽になることでしょう。

むしろ何も言わない方がいい

何か気の利いた言葉の一つでも掛けてあげたい。優しい言葉を掛けてあげたい!そう思って、何かないかと言葉を考える人がほとんどだと思いますが、私達はカウンセラーではないのですから、当人の心に寄り添った言葉など、ほとんど見つけることが出来ないのが現状です。

ネガティブな感情に陥っている当人は、どんな言葉を掛けてもネガティブにしか捉えられないことが多いので、無理して言葉掛けをしない方が、後々、良い関係を築けたりします。逆に、気晴らしのために、どこか、ゆっくり出来るところに連れ出してあげたりした方が効果的なことがあります♪当人のために何かしてあげられることは、必ずしも優しい言葉を掛けてあげるだけではないのです。

リフレッシュできる場所に連れ出そう

気晴らしのために連れ出す場所としては、人のあまり来ない穴場的なスポットがいいでしょう。人数も同僚だけ、女子だけなどリラックス出来るメンバーで組んでくださいね☆景色の綺麗なところや、自然をたっぷり感じられる公園など、思いっきりリフレッシュ出来る場所をピックアップして、探してみてください♪

当人は自分から積極的に行動出来なくなっていることが多いので、余程、拒否されない限りは「あそこの○○が私凄く気に入ってるから一緒に行こう!凄くいいところだよ!」など、少し強引に連れ出してみてもいいかもしれません。仕事や鬱の話は抜きで、純粋に景色や自然を楽しめば、お互いリフレッシュできる一日になるでしょう。そうした時間を一緒に過ごすことによって、少しずつ貴女に心を開いてくれるかもしれません。

 

鬱になってしまった時のネガティブ思考は、元々の性格とは関係ありません。元々ネガティブな人は更に拍車がかかりますし、元々ポジティブな人は、その思考の変わり様に周りが驚いてしまうことが多いようです。その言葉をどう考えたら、そんなにネガティブな意味に取れるのか?と首を傾げたくなるほど、ネガティブな方向に持って行ってしまう人が多いので、無理な言葉掛けをしないのが、得策です。リフレッシュさせるのも、数回に留めて、基本的にそっとしておくのが良い関係を保つための秘訣でしょう。仕事のサポートや、復職した時の支援などを積極的に行った方が、圧倒的に良い印象を得られるかもしれません。

Pocket
LINEで送る

関連記事

 「私って、どうしてこんな性格なんだろう……」自分の悪い癖や性格に嫌気...

あなたが仕事をしている最中に、しきりに話しかけてくるおしゃべりな先輩、うっとおし...

以前、結婚に浮かれて酷い振る舞いをしてしまう「マリッジハイ」についてご紹介しまし...

女性にとっては恥ずかしいかもしれませんが、自分の感情を表現することによって、相手...

パワハラとまではいかなくても、理不尽な要求を突きつけてくる上司っていますよね!?...

「あなたって本当ブスだよね」「だからあなたはダメなんだよ~」「本当に何にも考えて...

内面が美しい女性はよい、女性は年齢とともに内面を磨くべき、などといわれますが、実...

産後の友人に会うーそれは、以前とは状況が大きく違います。普段通りに接したつもりで...

可愛いんだけど、グチっぽい後輩っていますよね!?仕事内容のこと、人間関係のこと、...

  ――口は災いのもと? 人なら誰しも、他人に“触...

NEW ENTRY

 

PAGETOP