WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


今からでも間に合う、素敵な人生の選び方

今からでも間に合う、素敵な人生の選び方
 
Pocket
LINEで送る

今日から11月に入りましたが、2014年を振り返ってみていかがでしょうか?

資格取得や仕事で大きな企画にチャレンジしたり、素敵な出会いがあった人もいるでしょう。一方、失恋や婚活が上手く行かない、仕事も趣味も思うように出来なかったという人も少なくありません。

 

物事が思うようにならないと落ち込んでしまいますよね。ですが、気付けば何事に対しても諦めやすくなっていませんか?

 

□夢中になるものが全くない

□やってみたいことはあるけど、もう数年それが夢になったまま

□スクールや運動など3日坊主になりやすい

□二度寝や後回しが癖になっている

□「お金がない」「時間がない」が言い訳

□頑張っている人を見ると、恥ずかしいと思う

□「あの人凄いね、綺麗だね」と他人が褒められると、否定したりマイナス点を探したくなる

 

あなたは上記にどれだけチェックがつきましたか?2つ以上チェックがついたら、あなた自身「あなたが幸せになることを諦めている」可能性があります。

 

「自分がそれで良いと思っているから、いいじゃない」と言われれば、今の人生のままでも問題はないでしょう。ですが、毎日イライラしたり、人と自分を比較しているのなら、不満を見て見ぬフリをしている証拠。

【諦め癖や不満と向き合うには】

「良し!今日から頑張るぞ!」と新年に目標を掲げても、手帳に書いたまま忘れてしまったということありますよね。毎年同じ目標を掲げても達成されていないのには、理由があります。それは、

 

1. 自分には可能性がない、と諦めてしまっている

2. まだ自分のやりたいことを知らない

3. 本気でやりたいことを探そうとしていない

4. 仮に見つかったとしてもやる覚悟がない、またはやれない

 

このように、挑戦する前から自分で自分の可能性を決めつけているから。まずは、自分が自分自身の可能性についてどう思っているのかを探りましょう。

【人生はいつだって選択!】

自分の可能性を決めつけている癖がわかったら、あとは行動するだけ。「え?それだけ?」と思っていても、「じゃ、なんで今まで行動しなかったの?」と聞かれると…上手く答えるのは難しいですよね。

 

可能性を決めつける癖は、「やってことがない(未経験さ)」「やってみたけど、ダメだった過去(過去の失敗)」から生じるもの。つまり、新しく経験して「今」の可能性を広げてあげる必要があるのです。小さな行動から「できる!」を増やし、「やる」「やらない」のシンプルな選択から、あなたが「素敵な人生が送れそう」と感じられる選択をしましょう!

Pocket
LINEで送る

関連記事

パーソナルスペースを考えることによって、親密度をアップさせる秘訣を手に入れると、...

「結婚すると言ったら、嫌みを言われた!」「結婚してから、友人も同僚も冷たくなった...

前半のコラムでは、信頼を無くす言動として「お金にルーズ」「時間にルーズ」「口だけ...

本人は楽しく話しているつもりでも、周りにとってはドン引きする内容だったーなんてこ...

以前、結婚に浮かれて酷い振る舞いをしてしまう「マリッジハイ」についてご紹介しまし...

付き合いが長い友人なら、それほど苦痛を感じない「沈黙」。そんな友人が相手なら無理...

カップルにとって大きなイベントであるクリスマス、そして新年のカウントダウンは絶対...

新しい出会いが増える季節となり、すでに様々な出会いがあったことでしょう。そして、...

なかなか寝付けない夜、貴女はどのように過ごしていますか?羊を数えたところで、到底...

人に感謝するということは、自分自身の心も現れます。しかし、その言葉を口にするだけ...

NEW ENTRY

 

PAGETOP