WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


言っていますか?心からの「ありがとう」

2014/10/17 by | 人間関係
言っていますか?心からの「ありがとう」
 

人に感謝するということは、自分自身の心も現れます。

しかし、その言葉を口にするだけで、相手にとってもプラスとなるのです。

 

誰かに「ありがとう」と言われた時、あなたはどんな気持ちになりますか?

 

きっと、マイナスな気持ちになることはないはずです。

時には、その言葉一つで「頑張ろう」と思えることもあるでしょう。

 

ですから、毎日何気なく過ぎていることでも、

しっかり言葉にして「ありがとう」を言ってみて下さい。

 

それだけでも、人間関係が良好になるでしょう。

 

今からでも実践できる「ありがとう」の魔法

 誰でも簡単に実践することができる「ありがとう」という言葉の魔法。

それは、自分がどれだけ意識して言葉にするかが重要です。

 

まずは、日常生活のあらゆるタイミングを切り取って、

はっきりと言葉にすることができる瞬間を知るべきなのです。

 

たとえば、自分の子供に注目して考えてみると、

いつもは当たり前のようにやってくれているものってあるはずです。

脱いだ服を洗濯かごに入れるというのもそうでしょう。

 

ただ、こうした動作を褒めていた時期はわずかなはずです。

本当は、自分で自立してできるということはすごいことなのです。

それを、できて当たり前のように思っているからこそ、「ありがとう」が言えないのです。

 

だからこそ、こうした小さな動作をピックアップして、

「ありがとう」の言葉を伝えてみて下さい。

きっと、子供であればもっと何かの役に立とうとお手伝いを手伝ってくれたり、

あなたに甘えてきたりするのではないでしょうか。

 

それは、あなたの「ありがとう」で心がほっこりしている証拠なのです。

こうした人間関係の形成は、家族以外でも使えます。

ですから、もっと言葉で表現して、気持ちを伝えてみるのがお勧めです。

 

なかなか気持ちを表現することができない方であっても、

感謝の気持ちであれば伝えやすいはずです。

でも、それをわざわざ言葉にしていないのが現代です。

だからこそ、あえて言葉でしっかり「ありがとう」を表現すべきなのです。

 

それだけでもいつもとは違った気分になるでしょうし、

お互いの人間関係が少しだけ違って感じられるかもしれません。

そんな期待を込めることができる魔法の言葉の「ありがとう」。

それは、いつでも誰でも言えるものなのです。

関連記事

初対面の人と接する時、どんなことに気をつけていますか?良い人だと思われたい、仕事...

昔は、風邪をひいたら内科に行けば良かったのに、消化器科、循環器科など診療科が細分...

男性よりも女性の方が2倍も発症する確率が高いと言われている「鬱病」。日々のストレ...

2014年も、あと1ヶ月となりましたね。この1年を労い、職場や友人と忘年会をする...

  ――信用できない。「家族」「恋人」「親友」……そういった...

あなたの会話は、愚痴が多いですか?それとも幸せネタが多いでしょうか?SNSや会話...

友だちに赤ちゃんが生まれると、嬉しさと「早く赤ちゃんに会いたい!抱っこしたい!」...

子供の人間関係を形成するためには、経験を重ねる必要があります。それを肥やしにしな...

友達というのは、私たちに大きな影響を与える存在だったりもしますよね?友達といるだ...

小さい頃、周りの大人に「しっかり者の性格」とか「こういうことは出来ない子」とか「...

NEW ENTRY

 

PAGETOP