WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


恋愛はさせたほうが勝ち!だからこそ声にするべき!

2014/10/06 by | 人間関係
恋愛はさせたほうが勝ち!だからこそ声にするべき!
 
Pocket
LINEで送る

女性にとっては恥ずかしいかもしれませんが、

自分の感情を表現することによって、

相手の気持ちを自分に向けさせることができるのです。

 

恋愛上手な女性のテクニックは、いかにして相手から「好き」と言わせるか。

それが上手な女性は、すぐに気になる相手を手に入れることができるのです。

 

何もせずに後悔するよりも、

自分で行動して成長することも必要。

それが恋愛というものではないでしょうか。

 

色々な経験を経て、女性としての魅力が培われます。

ですから、失敗しても前進するということが、女性らしさに磨きをかけるのです。

ただ、何も武器を持たずに人間関係を進展させるというのは難しいもの。

だからこそ、恋愛心理の法則を上手に活用するべきなのです。

 

好意の返報性

人は誰しも良いことをされると、何かお返しをしなければならないという念が芽生えます。

つまり、相手に対する気遣いをアピールすることによって、

相手も自分を意識してもらうというサイクルを活発にするのです。

 

これが、好意の返報性という恋愛心理を用いたマジックなのです。

 

相手のことが気になるのであれば、

相手の良いところを積極的に声にして伝えましょう。

 

何気ないことで自分を手助けしてくれたときがあるのであれば、

好意の返報性を使ったことばかけのチャンスです。

相手に対して自分がどれだけ感謝しているかをしっかりことばにすることで、

同じように困った場面に直面した時にも助けてくれるでしょう。

さらには、恋愛対象として意識しやすくさせる効果もあるのです。

 

それは、日頃から自分が声かけしていることばのそれぞれが、

自分に対する意識に跳ね返ってくるのです。

それが、好意の返報性という恋愛心理を巧みに用いた人間関係の形成なのです。

 

誰でも簡単に行えるアプローチだからこそ、

人間関係のみならず、恋愛発展を願って利用するのも良いでしょう。

それこそが、モテる女性を演出するためのテクニックなのです。

気になる人がいるのであれば、声に出して自分をアピール。

しかも、自分から「好き」というのではなく、

最後は相手に「好き」と言わせるような働きかけを行ってこそ、

女性としての価値を高めることができるようになるのです。

Pocket
LINEで送る

関連記事

どんなに嫌な人がいても職場や学校などが同じ場合、極端に避けることはできませんよね...

自分の思っていることを伝える時、相手を傷付けないような言い方を考えていますか?相...

男性よりも女性の方が2倍も発症する確率が高いと言われている「鬱病」。日々のストレ...

本人は楽しく話しているつもりでも、周りにとってはドン引きする内容だったーなんてこ...

なかなか寝付けない夜、貴女はどのように過ごしていますか?羊を数えたところで、到底...

夜に床についてもなかなか眠れない。眠っても途中で起きてしまう。眠れるけれど、異様...

子供の人間関係を形成するためには、経験を重ねる必要があります。それを肥やしにしな...

子供が生まれ、子供が外で遊ぶ年になると、まずは公園から、そしてそれからさらに幼稚...

「もう最低!」「小さい頃から人に嫌がらせばかり!」「家族じゃなかったら、とっくに...

今日は待ちに待った?クリスマスイヴですね。愛おしい彼との予定がある人もいれば、街...

NEW ENTRY

 

PAGETOP