WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


なぜかダサくなっちゃう!ダサさから脱出する5つのコツ

なぜかダサくなっちゃう!ダサさから脱出する5つのコツ
 

「なぜかダサくなっちゃう…」

「オシャレにしたいのに、ダサく見える」

「普段は普通なのに、TPOに合った格好をするとダサくなる!」

 

などなど、普通に着ているだけなのに、なぜかダサくなってしまうこともありますよね。

今回は、そんなダサさから脱出する5つのコツをご紹介します。

 

1. 着たいものより、似合うものを選ぶ!

オシャレをしようと思うと、どうしても「着たい服」着たくなるもの。

ただ、体型や肌の色によって、着たい服が似合わないこともあります。

 

それを無視しては似合わなさからダサく見えてしまうので、服を選ぶ時は「自分に似合うかどうか」をチェックしましょう!

 

2. 試着で妥協しないこと!

「かわいいけど、ちょっと丈がー」「あとちょっと痩せれば、着れるから買おう!」なんて妥協して服を選んでいませんか?

 

丈やボタンくらいなら、購入後に直し屋さんでサッと直すこともできるでしょう。

しかし、いつ痩せるかわからず、さらに今似合っていなかったり「ま、いっか」という気持ちの買い物は失敗してしまうのでやめましょう。

 

3. シルエットでコーディネートする!

重ね着したりルーズ感がある服を着ているのに、なぜかオシャレな人いますよね。それは、シルエットが綺麗だから。

 

シルエットを大切にすると、上下ダボダボな服は選ばなくなって全体的にスッキリとしたコーディネートになり、オシャレ度がぐっとアップしますよ。

 

4. 服に合うヘアメイク、靴を選ぼう!

せっかくオシャレな服を着てもヘアメイクがいつも通りだったり、足元が歩き慣れた靴ではもったいない!

 

たったそれだけでも、人から見れば「手抜き」「無理してる」「似合わない」などダサく感じてしまうもの。ヘアメイクに変化をつけたり服に似合う靴を選んで、全体的なコーディネートをチェックしましょう!

 

5. 真似をしよう!

ダサさから早く脱出するなら、オシャレな人の真似をすること!

 

ただし、体型や顔などが真逆な人を選ぶのは、余計ダサくさせてしまうので、注意して。

最初は、自分の体型や顔の雰囲気が似てる人から学ぶと、服の着こなし方が身について憧れのハリウッド女優のような服装も挑戦できるかもしれません。

 

 

いかがでしたか?

「今更オシャレなんて恥ずかしい!」と思っているなら、「いつまでもオシャレできずに適当な服を選ぶ方が、あなたにとって恥ずかしいのでは?」と自分の心に聞いてみて☆

関連記事

甘ロリ、黒ロリ、ゴスロリ、クラロリ…なんでもアリ! 「ニューアンティークポップ」...

ファッションアイテムにキャラクターは数多く取り入れられ、春夏シーズンの新作も多彩...

秋が深まるこの季節、バーガンディを取り入れたいコーディネートが増えそう。そろそろ...

冬の風物詩に浸透するのが、イルミネーションイベント!クリスマスシーズンを中心に始...

ロリィタファッションの象徴とも言えるボリュームのあるスカート。パニエを重ねた方が...

先週末はファッションイベントが、まず6日(土)にさいたまスーパーアリーナにて「第...

2014年はスモーキーパステルが流行色の主役、そのなかでもラディアント・オーキッ...

GWは過ぎたばかりですが、季節的に貴重な薫風のシーズン到来です。この季節はアウト...

2014-15年秋から冬へ季節が移ろう変化は、ファッションにも本格的に訪れます。...

 国内最大級のガールズファッションショー「第21回 東京ガールズコレク...

NEW ENTRY

 

PAGETOP