WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


綺麗なAラインが出る♪スカートの見分け方

綺麗なAラインが出る♪スカートの見分け方
 
Pocket
LINEで送る

ロリィタファッションの象徴とも言えるボリュームのあるスカート。パニエを重ねた方がいいのかどうか、スカートの形やデザインによって変わります。広がり方もデザインによって変わるので、綺麗なAラインを目指したい方は必見です。

フレアスカートを選ぼう

ロリィタショップのスカートではないと綺麗に膨らまない物は多いです。その中でも失敗せずに選ぶ方法は、布をたっぷり使ったスカートを選ぶことです。普通のスカートや裾が締まるデザインのスカートだと、生地が突っ張ってしまいます。代表的なのはフレアスカートという種類のスカートです。たっぷりの生地を使っているデザインが多いので、パニエを入れても綺麗に膨らみます。丈は膝丈くらいがベスト☆綺麗にパニエを重ねればそのまま使えるアイテムになります。

裾のデザインに注目

例えロリィタショップのスカートでも、綺麗なAラインが出ないスカートがあります。裾が綺麗に広がらないタイプだとAラインにならないからです。レースは生地と違って伸縮性のあるものが少ないので、注意が必要。裾にレースがあしらわれているデザインのスカートだとレースが突っ張ってしまい綺麗に膨らまないことがあります。でも、裾にレースがあしらわれているデザインはとても可愛いです!是非、上手くコーデに取り入れたいところ。生地に丁寧に縫い付けられているものであれば、生地と一緒に膨らみますが、スカートに装飾として付けられている場合は、突っ張ることが多いです。

パニエの丈も重要

スカートの中に履くスカートのことをチュールスカートやパニエと言います。パニエにも色々な種類がありますが、綺麗なAラインを出すためには丈が重要な要素です。裾にレースがついていて、裾を出しても大丈夫なデザインもありますが、パニエはスカートの裾から飛び出ないようにするのが基本。でも、丈が短いとスカートの裾まで張りのあるAラインが出ずに、裾だけ垂れてしまいます。対処法としては、スカートと同じくらいの裾になるようにパニエの丈を調整すること。それが難しければ、手芸屋さんでチュールとして販売されている硬さのパニエをチョイスしてください。しっかりとした張りが出て、綺麗なAラインが保てます。

 

ここでご紹介した内容は、ほんの一部です。この方法だけが全て!という訳ではありません。自分なりに試行錯誤して自分流を確立するまでの参考にしてください。購入する際には、試着などして自分の目で確かめて、後悔しないお買い物をしましょう♪

Pocket
LINEで送る

関連記事

先週末はファッションイベントが、まず6日(土)にさいたまスーパーアリーナにて「第...

ジョージ・クルーニーは9月27日に結婚しましたが、お相手の女性アマル・アラムディ...

コートを選ぶ時、どんなことに気をつけていますか?「流行を追う」「最高のデザインを...

冬こそ軽快であれば、颯爽として素敵です!どうしてもコートやブーツは重装備になり、...

この冬は、まだまだスポーツmixコーデの人気は根強く、ファッションに取り入れたく...

父の日は影が薄くなりがちですが、2015年は今週末21日(日)です。まだ何をプレ...

9日発表のベストジーニスト2014、今年はカジュアルの色合いが濃厚でした。しかし...

2014-15年秋から冬へ季節が移ろう変化は、ファッションにも本格的に訪れます。...

季節は初秋へと移ろい、心地好い秋風が爽やかです。しかし秋が深まるのは瞬く間なので...

秋のネイルデザインが多彩に紹介され、秋色が新鮮に映ります。せっかくネイルアートす...

NEW ENTRY

 

PAGETOP