WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


日本男子オペラ座の怪人ダブルファントム男子フリー結果

2015/04/17 by | エンタメ
日本男子オペラ座の怪人ダブルファントム男子フリー結果
 

国別対抗戦2015は17日、男子シングルの競技がおこなわれました。

これで羽生結弦選手をはじめ、出場した男子シングルの選手にとって、14-15シーズンはすべて競技が終了しました。

残るは19()からのエキシビション、そして明日は女子フリーFSの競技がおこなわれます。男子FSの結果について、得点など詳細を紹介します。

 

男子FSの結果

1位 羽生結弦選手 日本 192.31

技術点TES 98.95点/演技構成点PCS 93.36

2位 ジェイソン・ブラウン選手 アメリカ 176.69

TES 87.55点/PCS89.14

3位 無良崇人選手 日本 165.40

TES 82.12点/PCS83.28

4位 ハン・ヤン選手 中国 163.14

TES 80.22点/PCS 83.92点 減点1.00

5位 セルゲイ・ボロノフ選手 ロシア 161.92

TES 80.76点/PCS 81.16

6位 マキシム・コフトン選手 ロシア 158.91

TES 79.69点/PCS 79.22

7位 ナム・グエン選手 カナダ 158.63

TES 79.61点/PCS 79.02

8位 マックス・アーロン選手 アメリカ 151.43

TES 76.29点/PCS 75.14

9位 ジェレミー・テン選手 カナダ 127.33

TES 60.39点/PCS 69.94点 減点3.00

10位 ナン・ソン選手 中国 124.99

TES 62.05点/PCS 62.94

11位 フローラン・アモディオ選手 フランス 120.74

TES 46.58点/PCS 74.16

12位 ロマン・ポンサール選手 フランス 120.61

TES 56.75点/PCS 63.86

国別FS男子1羽生結弦 

 

無良崇人選手のFS

まず3位につけた無良崇人選手は、今シーズンにおいてグランプリシリーズ優勝を飾るスケートカナダに次ぐ、会心の出来というくらい素晴らしい演技でした。

冒頭の4回転と3回転トゥループのコンビネーションジャンプは、単発となり着氷も乱れましたが、大きな崩れにみえたのはそれくらい。次の4回転に2回転をつけて、連続にしたことも有効でした。

この復調が世界フィギュアに間に合えばと、少々悔やまれますが。

国別FS男子2 

 

羽生結弦選手のFS

羽生結弦選手は、さすが日本のエース。冒頭の4回転サルコウを鮮やかに決め、続く4回転トゥループが3回転ジャンプになったのは、今回のミスになるくらい。

さらに羽生結弦選手は、ザヤ回避も成功します。2回転以上のジャンプは2種類を2回までの重複というルールがあります。これは跳び過ぎと、よくいわれるルールになり、違反によりカウントされないジャンプが出てしまいます。得点源になるコンビネーションジャンプが該当すれば、大きな減点になってしまいます。

国別FS男子3羽生結弦

羽生結弦選手のプログラム構成は、中盤以降にトリプルアクセルは2回、トリプルルッツを2回組み合わせるので、これで規定の重複ジャンプを満たします。

だからトリプルアクセルと3回転トゥループのコンビネーションジャンプについて、重複してしまい、急きょ2回転トゥループに変更しました。この咄嗟の判断ができることが、トップ選手として勝ち抜く秘訣にもなります。

関連記事

今年3月に元ホステス女性と渡辺謙(57歳)さんの不倫が「週刊文春」で報じられてい...

フィギュアスケートは2015-16シーズンのグランプリシリーズについて、15日に...

 指原莉乃さんは、アイドルグループHKT48のメンバーでありながら、AKB48の...

アメリカの映画専門サイトの「世界で最も美しい100人」にも選出された桐谷美玲さん...

監督:ニック・ハランキャスト:ブリタニー・マーフィ、ロン・リヴィングストン、ホリ...

小林麻央(34歳)さんのブログ『KOKORO』がブログオブザイヤーの最優秀賞を受...

女優の土屋太鳳さんは、今年公開予定の主演映画3本に公開中の映画「PとJK」のヒロ...

14-15シーズンのグランプリファイナルは、エキシビションの放送を残すのみ。男女...

9月21日、タレントの河中あい(32歳)さんが、旦那で俳優の袴田吉彦(44歳)さ...

昨年2016年にタレントのベッキーさんと不倫騒動を起こし、更にはタレントのほのか...


PAGETOP