WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


バラ色の人生が待っていたはずなのに・・・『殺人偏差値70』

バラ色の人生が待っていたはずなのに・・・『殺人偏差値70』
 

演出:大谷太郎、脚本:山岡潤平

キャスト:三浦春馬、城田優、瀧本美織、他

 

<<ストーリー>>

東大受験の当日に寝坊してしまった宮原圭介(三浦春馬)は、激しくあせります。すでに2浪している圭介は、この試験に落ちたら後がありません。

切羽詰った圭介は、試験の開始時刻を遅らせるため、東大に爆破予告のメールを送ります。

この爆破予告騒動のおかげで試験は1時間遅れで始まることになり、圭介は無事東大に合格できますが、圭介の行動を不審に思う人物がいたことから・・・。

 

男手ひとつで圭介を育ててくれた父親、恋人の理佳子(瀧本美織)も圭介の合格をすごく喜んでくれますが、爆破予告の後ろめたさがあって、素直に喜ぶことができません。

そんな圭介の気持ちに追い討ちをかけるように、謎の男(城田優)が近づいてきます。

「おまえがしたことは、すべてわかっている」

この男に金を脅され、圭介は怪しげなバイトに手を出すことになってしまい、ついには男を殺害する計画を立てます。

 

原作は、西村京太郎の短編小説『受験地獄』。西村京太郎といえばトラベルミステリーが有名ですが、こんな話も書いているんですね。

1982年に『火曜サスペンス劇場』で放送されており、32年ぶりに日本テレビ系でリメイクされたものが、このたびDVDになりました。

イケメン俳優の三浦春馬が、脅されて動揺する東大生を熱演。ラストには、意外な結末が待っています。

 

<<キャストの出演作>>

三浦春馬『永遠の0』、城田優『黒執事』、瀧本美織『彼岸島』などの映画に出演しています。

 

関連記事

俳優の堤真一(53歳)さんに2人目の子供が誕生していることが「女性自身」の取材で...

11日発売の女性誌「女性自身」(光文社)で漫才コンビ「千鳥」の大悟(37歳)さん...

フリーアナウンサーの田中みな実(30歳)さんが、9月13日発売の「an・an」で...

 いまや韓国、日本にとどまらずアジア中にファンを持つ4ピースバンド、C...

8月10日、モデルで女優の紗栄子(30歳)さんが交際中の彼氏でZOZOTOWNの...

お笑いタレントの狩野英孝(35歳)さんは、1月20日発売の写真誌「フライデー」(...

25日、フリーアナウンサーの平井理央(34歳)さんがパーソナリティを務めているJ...

現在フィギュアスケートは、GPシリーズ第3戦の真っ最中。中国杯の男女フリーFSが...

今年3月に元ホステス女性と渡辺謙(57歳)さんの不倫が「週刊文春」で報じられてい...

女優の鈴木砂羽(44歳)さんが初演出を手がけた舞台「結婚の条件」で、初演直前に急...

NEW ENTRY

 

PAGETOP