WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


憎しみ、償い、それとも愛!?『さよなら渓谷』

憎しみ、償い、それとも愛!?『さよなら渓谷』
 

監督:大森立嗣 脚本:大森立嗣、高田亮

キャスト:真木よう子、大西信満、大森南朋、他

 

<<ストーリー>>

渓谷で幼児が殺され、その容疑者として母親が逮捕されるという事件が起こります。

母親の逮捕によって事件は解決したかに見えましたが、一件の通報から、隣家に住む尾崎俊介(大西信満)と母親が不倫関係にあったことがわかり、共犯の疑いがかけられます。

事件の取材に当たっていた週刊誌の記者の渡辺(大森南朋)は、通報したのが俊介の妻かなこ(真木よう子)であると知ったことから・・・。

 

かなこは、なぜ夫を通報したのか?

幼児殺害事件がテーマではなく、その陰に隠された一組の夫婦の複雑な愛憎を描いた映画です。

週刊誌の記者である渡辺は、この事件の発端が15年前の出来事にあるとみて調べていきます。

かなこの「あたし達は、幸せになろうと思って一緒にいるんじゃない」というセリフが胸に突き刺さります。

 

原作は、芥川賞作家吉田修一の『さよなら渓谷』。原作の人気が高いと、映画を見たファンから苦情が出ることがありますが、この映画が成功したのは、真木よう子を主演にしたことでしょう。体当たりでかな子役を演じています。

「2013年度モスクワ国際映画祭コンペティション部門審査員特別賞」を受賞していますが、真木よう子は単独で「第38回報知映画賞」、「第26回日刊スポーツ映画大賞」 、「第5回TAMA映画祭最優秀作品賞」などの主演女優賞を受賞しており、彼女の演技が絶賛されています。

 

なお、週刊誌の記者役の大森南朋は、大森立嗣監督の実弟です。ほかに、鶴田真由、井浦新、新井浩文、鈴木杏といった演技派を配しています。

 

<<キャストの出演作>>

真木よう子『そして父になる』、大西信満『海燕ホテル・ブルー』、大森南朋『捨てがたき人々』などの映画に出演しています。

 

関連記事

今月から他局解禁となり、フリーアナウンサーとして活躍の場を広げている加藤綾子(3...

監督:ニック・ハランキャスト:ブリタニー・マーフィ、ロン・リヴィングストン、ホリ...

女優の高畑淳子(62歳)さんが自身が主演する舞台「土佐堀川」のポスター写真撮影後...

7月3日に国民的アイドルグループ元AKB48メンバーで現在は女優として活躍してい...

3月9日に急性肝炎のため入院していた歌手のMISIA(38歳)さんが退院したこと...

11日発売の女性誌「女性自身」(光文社)で漫才コンビ「千鳥」の大悟(37歳)さん...

現在放送中のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に23日放送の第16回から盗賊団...

監督:田村直己、松田秀知 脚本:中園ミホキャスト:米倉涼子、内田有紀、岸部一徳、...

7月29日に発売された「実話ナックルズ」で河北麻友子(25歳)さんと噂されている...

グランプリシリーズ第5戦は、21日よりフランスのボルドーで開催されました。 男子...

NEW ENTRY

 

PAGETOP