WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


大原櫻子の奇跡の歌声に感動!!『カノジョは嘘を愛しすぎてる』

大原櫻子の奇跡の歌声に感動!!『カノジョは嘘を愛しすぎてる』
 

監督:小泉徳宏 脚本:小泉徳宏、吉田智子

キャスト:大原櫻子、佐藤健、三浦翔平、水田航生、浅香航大、窪田正孝、他

 

<<ストーリー>>

小笠原秋(佐藤健)は、高校の同級生だった坂口瞬(三浦翔平)、大野薫(水田航生)、矢崎哲平(浅香航大)らで結成した「CRUDE PLAY」というバンドでメジャーデビューを果たしますが、デビュー直前に脱退。

新メンバーとして篠原心也(窪田正孝)が加わり、秋は脱退後もサウンドクリエイターとして楽曲を提供しています。

しかし、音楽業界に嫌気が差していた秋は、「CRUDE PLAY」の大ファンという女子高生の小枝理子(大原櫻子)に声をかけ、自分の正体を告げぬまま、秋に一目ぼれした理子と付き合うことになりますが、理子もまたスカウトされて・・・。

 

原作は、青木琴美の人気コミック『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の実写映画化です。

人気コミックの実写映画化は難しく、ファンをガッカリさせるものが多かったりしますが、この映画はヒロインの小枝理子役をオーディションで約5,000人の中から選んでいます。

ヒロインに抜擢された大原櫻子(おおはらさくらこ)の歌声が素晴らしく、この映画にミュージックビデオとしての価値を与えています。

『タイヨウのうた』でシンガーソングライターのYUIをブレイクさせた小泉徳宏監督なので、新人を見る目があるのでしょう。

 

佐藤健も人気のあるイケメン俳優ですが、憂いのある佐藤健目当てでこの映画を見た人は、大原櫻子の存在感に驚かされると思います。

彼女の歌声を聴くだけでも価値のある映画です。おそらく彼女が出演していなければ、平凡な音楽映画で終わっていたでしょう。

「第23回日本映画批評家大賞」の新人賞、および「第56回日本レコード大賞」の新人賞を受賞しています。

1stシングル『サンキュー。』でソロデビュー。この天才少女が今後、どのような活躍をするのか楽しみです。

 

<<キャストの出演作>>

大原櫻子『舞妓はレディ』、佐藤健『るろうに剣心』、三浦翔平『リアル鬼ごっこ2』、水田航生『さよなら私』、浅香航大『不安の種』、窪田正孝『ガチバンクロニクル』などの映画に出演しています。

 

関連記事

 人気アーティストのなかでも、性別年代を問わず幅広く支持されている人と...

西川史子さんは整形外科の医師であり、タレントとしてもご意見番として活躍しています...

12日、酒気帯び運転をしていたとして大阪府警南署に道交法違反容疑で逮捕されていた...

監督:山口雅俊 脚本:福間正浩 、山口雅俊キャスト:山田孝之、菅田将暉、やべきょ...

監督:キャレン・ディッシャー声の出演:レイ・ロマーノ、ジョン・レグイザモ、デニス...

監督:エリック・ブレス 、J・マッキー・グラバー脚本:J・マッキー・グラバー、エ...

フィギュアスケート14-15シーズン最後を飾るのは、団体戦となる国別対抗戦です。...

17日に沖縄で行われていた『弟9回選抜総選挙』の開票イベントで20位に入った須藤...

今日の日本時間で早朝5時前に、世界ジュニア選手権の競技すべての結果が出ました。こ...

監督:ケン・クワピス、脚本:アビー・コーン 、マーク・シルヴァースタインキャスト...

NEW ENTRY

 

PAGETOP