WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


GPSロシア杯の結果とニュースター本郷理華の活躍

2014/11/16 by | エンタメ
GPSロシア杯の結果とニュースター本郷理華の活躍
 

グランプリシリーズ第4戦は14日より開催され、ロシア杯は日本女子が結果を残してくれました。

 

日本女子ロシア杯の結果

シニアのGPシリーズデビューを、第2戦スケートカナダで迎えた本郷理華選手は、予想以上に好調さを感じさせました。ひょっとしてロシア杯は表彰台を狙えるかもと期待しましたが、まさか初優勝を飾るとは素晴らしい結果を残しました!

本郷理華選手のショートSPは59.85点で2位につけ、フリーFSは118.15点、総合で178.00点の結果から逆転優勝に輝きます。

 

もう1人、日本から出場した大庭雅選手にとっても、まさにロシア杯がシニアのGPシリーズデビューの舞台。

大庭雅選手の初戦となるロシア杯のSPは46.76点で10位でしたが、FSは107.81点で5位、総合では154.57点で6位の結果で終わりました。

Rostelecom Cup3

大庭雅選手は初戦の緊張からか、SPはジャンプに失敗が目立ちました。

しかしFSの巻き返しは、インタビューでも雰囲気が分かったことが心理的に違うらしく、今後は経験を重ねれば期待できる存在へと成長しそうです。

 

男子ロシア杯の結果

日本から唯一出場した小塚崇彦選手のSPは、81.38点で3位につける結果に。なかなか最近は結果につながらない試合が多かったので、久々に小塚崇彦選手にとって好成績でした。

しかしFSは課題のジャンプが精彩さを欠き、135.42点で7位に低迷、総合では216.80点6位で終わりました。

 

男子の総合順位では、やはりダントツの優勝候補だったハビエル・フェルナンデス選手が、順当に1位で265.01点でした 。

この結果を受けハビエル・フェルナンデス選手は、母国スペイン開催となるGPファイナル進出が決定します。

ハビエル・フェルナンデス

 

新星と注目が集まる本郷理華選手とは

本郷理華選手は、現在18歳。鈴木明子さんに帯同する姿が印象深い、ダンディな長久保裕コーチに師事します。また今シーズンの演技アドバイスを、鈴木明子さんからも直々に指導を受けるチャンスがあるみたいです。

本郷理華選手の14-15シーズンプログラムSPは「バレエ海賊より」、FSは「カルメン」。

本郷理華2

 

ただ今回ロシア杯は、地元ロシアからアンナ・ポゴリラヤ選手くらいしか有力選手が登場せず、拍子抜けで不思議でした。

どうやら本来はソチ金メダリスト、アデリナ・ソトニコワ選手が出場予定でしたが、ケガにより欠場した大会になります。

だから本郷理華選手は運にも恵まれましたが、空気感を掴むのが上手な選手とも考えられます。しかも年齢的に、まだまだポテンシャルを秘める逸材です。

宮原知子選手に次いで、本郷理華選手は日本女子のエース候補に躍り出る存在でしょう!

本郷理華

 

関連記事

 KinKi Kidsとして活動する傍ら、ソロ活動にも力を入れている堂...

フィギュアスケートシーズンは、10月末から開催されるグランプリシリーズにより、本...

観月ありささんは、この4月期クールの連続ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まって...

3月25日に公開の映画「PとJK」主演のハマリ役から、5月公開の映画「美しい星」...

四大陸フィギュア選手権の女子シングルが放送され、すべて競技は終了します。フリーF...

SMAP解散後、初の主演ドラマに挑んでいる草なぎ剛さんですが、ドラマの滑り出しは...

宗教法人「幸福の科学」に出家した清水富美加こと千眼美子さんが2月17日に告白本と...

11日発売の女性誌「女性自身」(光文社)で漫才コンビ「千鳥」の大悟(37歳)さん...

オースティン・マホーンさんの楽曲『ダーティ・ワーク』を使用した「ブルゾンちえみ」...

ドラマアカデミー賞はテレビ情報誌ザテレビジョンが、毎シーズン放送される地上波の連...

NEW ENTRY

 

PAGETOP