WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


親友に話すべきか、黙っているべきか・・・『僕が結婚を決めたワケ』

親友に話すべきか、黙っているべきか・・・『僕が結婚を決めたワケ』
 

監督:ロン・ハワード、脚本:アラン・ローブ

キャスト:ヴィンス・ヴォーン、ジェニファー・コネリー、ケヴィン・ジェームズ、ウィノナ・ライダー

 

<<ストーリー>>

ロニー(ヴィンス・ヴォーン)は大学時代からの親友であるニック(ケヴィン・ジェームズ)と、車関連のベンチャー企業を経営しています。

同棲している恋人のベス(ジェニファー・コネリー)との結婚を考えていますが、ニックの妻のジェニー(ウィノナ・ライダー)の浮気を目撃してしまい、これをニックに話すべきかと悩みます。

ニックの妻のジェニーはロニーの友人であり、ベスはジェニーの紹介で知り合っているなど、4人はまったくの無関係ではありません。

悩んでいる理由はもうひとつあって、実はニックとジェニーが結婚する前に、ロニーはジェニーと関係を持ったことがあります。

ジェニーに浮気を目撃したことを打ち明けると、夫に告げ口をするなら過去に寝たことをバラスと脅され・・・。

 

結婚を目前にして、親友の妻の浮気を目撃してしまった中年男の葛藤を描いたコメディです。

もし、浮気を目撃したのが自分だったとしたら!?

やはり、これは悩みますね…。話すにしても、どのタイミングで話すかが難しいような…。また、打ち明けた後のフォローもたいへんなように感じます。

 

ひとつだけ言えることは、話さないと決めたなら、最後まで「知らなかった」で貫き通すことではないでしょうか?

「実は、知っていた…」となり、知っていながら黙っていたことになると、そちらの方が親友にとって傷が大きいように思えるからです。

夫婦関係が冷え切っているなら、浮気をきっかけに別れるのもありでしょうけど、浮気が一時的なものだった場合、黙っていれば何も起こっていないのと同じです。

あなたなら、親友に浮気の事実を打ち明けますか?

 

<<キャストの出演作>>

ヴィンス・ヴォーン『ブラザーサンタ』、ジェニファー・コネリー『そんな彼なら捨てちゃえば?』、ケヴィン・ジェームズ『最後の恋のはじめ方』、ウィノナ・ライダー『パラノイド・シンドローム』などの映画に出演しています。

 

関連記事

8月29日、元AKB48で現在タレントや実業家として活躍している川崎希(30歳)...

今日の日本時間で早朝5時前に、世界ジュニア選手権の競技すべての結果が出ました。こ...

昨年に小倉優子さんの所属事務所の後輩でアイドルグループ「ユリポラ」のメンバーだっ...

 第87回アカデミー賞の、ノミネート作品が発表されました!授賞式は2月...

フィギュアスケート14-15シーズン最後を飾るのは、団体戦となる国別対抗戦です。...

12日、酒気帯び運転をしていたとして大阪府警南署に道交法違反容疑で逮捕されていた...

監督:ゲイリー・ウィニック脚本:ホセ・リヴェーラ 、ティム・サリヴァンキャスト:...

現在、月9ドラマ「コード・ブルー -ヘリ緊急救命‐」(フジテレビ系)に出演中で、...

時代劇ドラマ「遠山の金さん」や、やくざ映画「仁義なき戦い」などで有名な昭和のスタ...

8月10日発売の「女性セブン」(小学館)で女優でSPEEDの上原多香子(34歳)...

NEW ENTRY

 

PAGETOP