WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


美女とダメ男の格差恋愛を描いた『ある日モテ期がやってきた』

美女とダメ男の格差恋愛を描いた『ある日モテ期がやってきた』
 
Pocket
LINEで送る

監督:ジム・フィールド・スミス

脚本:ショーン・アンダース、ジョン・モリス

キャスト:ジェイ・バルチェル、アリス・イヴ、リンゼイ・スローン

 

<<ストーリー>>

さえない空港職員のカーク(ジェイ・バルチェル)は、忘れ物の携帯電話を届けたことがきっかけで、10点満点の美女モリー(アリス・イヴ)と知り合い、デートに誘われます。

モリーはカークのお人良しで、気取らないところが気にいっている様子です。

また、元カノのマーニー(リンゼイ・スローン)からも復縁を迫られ、「やっとモテ期が来た!」と盛り上がる気持ちがあるものの、自分に自信のない彼は「パーフェクトなモリーと釣り合うはずがない…」とモリーの愛情を素直に受け入れることができず・・・。

 

コンプレックスが強いと、相手との格差ばかりが気になってしまいますけど、もっとモリーの気持ちを考えた方がいいです。

完璧な美女が完璧な美男を好きになるとは限らず、ダメ男好きな場合だってあるだろうと思うからです。

また、カークの友達など周りの人間関係が面白く、なんだかんだ言いながらみんな、彼に協力してくれます。

しかし、友達はカークに5点をつけます。「おまえは5点だから10点満点の彼女はやめろ、7点ぐらいの女にしとけ」って、大きなお世話ですよね(笑)

 

ところで、美人が好きか可愛い女性が好きか、好みが分かれるところですけど、私は10点満点の美女モリーよりも見た目的には元カノマーニーの方が好きです。

ジェイ・バルチェルは気弱な主人公の役にピッタリですが、外見が残念な人でも俳優になれてしまうというところも、見た目が絶対というわけではないということでしょう。

この映画に出てくるセリフに「誰かに愛されてたら、その人は10点」というのがありましたけど、恋って理屈じゃないですよね!?

 

<<キャストの出演作>>

ジェイ・バルチェル『魔法使いの弟子』、アリス・イヴ『メン・イン・ブラック3』、リンゼイ・スローン『チアーズ!』などの映画に出演しています。

 

Pocket
LINEで送る

関連記事

日本のフィギュアスケーターにとって、もっとも重要な大会とされるのは25日(木)か...

7月3日、女優の斉藤由貴(30歳)さんが妻子のある50代男性医師との手つなぎ映画...

柴田英嗣さんはお笑いコンビアンタッチャブルのツッコミとして、相方のザキヤマこと山...

監督:中田秀夫、アクション監督:下村勇二キャスト:藤原竜也、山田孝之、石原さとみ...

監督:ゲイリー・ウィニック脚本:ホセ・リヴェーラ 、ティム・サリヴァンキャスト:...

1993年の週刊ヤングジャンプ『第3回全国女子高校生制服コレクション』でグランプ...

7月29日に発売された「実話ナックルズ」で河北麻友子(25歳)さんと噂されている...

俳優の堤真一(53歳)さんに2人目の子供が誕生していることが「女性自身」の取材で...

監督:ミシェル・ゴンドリー、脚本:チャーリー・カウフマンキャスト:ジム・キャリー...

今年1月23日に放送がスタートしたフジテレビの月9ドラマ「突然ですが、明日結婚し...

NEW ENTRY

 

PAGETOP