WomanCafe(ウーマンカフェ)は女性を楽しむ為のポータルサイトです。


いい女は2種類しかいない!?『理想の女(ひと)』

いい女は2種類しかいない!?『理想の女(ひと)』
 

監督:マイク・バーカー、脚本:ハワード・ハイメルスタイン

キャスト:スカーレット・ヨハンソン、ヘレン・ハント、マーク・アンバース

 

<<ストーリー>>

バカンス目的で南イタリアの避暑地にやってきた、メグ(スカーレット・ヨハンソン)とロバート(マーク・アンバース)のウィンダミア夫妻。

この地でロバートは、魅惑的なアーリン夫人(ヘレン・ハント)と出会います。急速に接近するロバートとアーリン夫人の仲が社交界で噂になります。

ロバートは、アーリン夫人から薦められた豪華な扇を妻へプレゼント。

しかし、夫がミセス・アーリンに多額の金を渡していることを知ったメグは・・・。

 

原作は、オスカー・ワイルドの『ウィンダミア卿夫人の扇』。19世紀のロンドン社交界を舞台にした戯曲です。

舞台を1930年の南イタリアに変えて映像化しています。

「悪い女は厄介だが、いい女は退屈」というオスカー・ワイルドの皮肉が込められています。

 

この映画では、「いい女は2種類しかいない」と言い、それは「すべてを知り尽くした女」と「何も知らない女」だそうです。

すべてを知り尽くした女とはアーリン夫人を差し、何も知らない女とはメグのことですね。

妻には貞淑な女を選び、奔放な愛人に翻弄されたいみたいなことでしょうか!?

 

この映画の本筋は、妻と愛人の愛憎を描いたものではありませんが、不倫トラブルの真っただ中にいる人は、見ると身につまされそうな映画です。

『理想の女(ひと)』というタイトルはうまい付け方です。知らない方が幸せなことも多い、という話だと思いました。

風光明媚なアマルフィの景色や、社交界が舞台なだけあってファッションが華麗な映画です。

 

<<キャストの出演作>>

スカーレット・ヨハンソン『幸せへのキセキ』、ヘレン・ハント『いとしい人』、マーク・アンバース『パイレーツ・オブ・アトランティス』などの映画に出演しています。

 

関連記事

KABA.ちゃんは、おネエタレント、振付師&ダンサーとして活躍しています。過去に...

 早いものでもう11月。お出かけスポットでは、クリスマスを控えてのイル...

今日の日本時間で早朝5時前に、世界ジュニア選手権の競技すべての結果が出ました。こ...

2016年にとうとう解散してしまったSMAPですが、ここに来て元SMAPのチーフ...

井上真央さんは中堅女優の中核を担うほどの活躍を見せています。コメディからシリアス...

現在グランプリファイナルは、スペインのバルセロナにて開催中です。そして男子ショー...

2012年に狩野英孝と不倫現場を激写され、交際の一部始終を暴露していた女優でモデ...

ジャニーズのアイドルグループNEWSの手越祐也(29歳)さんのLINE流出騒動に...

カップルでクリスマスを祝う風習を作ったのは、日本の某企業のCMだと言われています...

今年1月の解散騒動から、一転解散回避をしたSMAPでしたが、結局全員の心が元に戻...

NEW ENTRY

 

PAGETOP